美人面犬の飼い方【ネタバレまとめ】アンナの人生は弟よりも短くて…

美人面犬の飼い方

「美人面犬の飼い方」はチンジャオ娘×達磨さん転んだのコラボ漫画。

美人な顔を持つ人面犬のアンナと弟のキケンな関係性を描いて話題となった漫画です。

画像を使ってネタバレを紹介していきます。

「美人面犬の飼い方」作者 達磨さん転んだとチンジャオ娘の最新エロ漫画が配信されました。

「3匹のカッパとギャルな姉」という

・カッパ×ギャル
・カッパ×弟

というジャンルです。
(カッパは両性具有です)

美人面犬の飼い方のようなちょっと変わった設定ですが、完成度が高く、非常にエロく面白く描かれていました。

簡単にネタバレと見どころ・無料で読む方法などを紹介していますので、チェックしてみてください。

→3匹のカッパとギャルな姉 はこちら

目次

「美人面犬の飼い方」画像ネタバレ

僕が生まれた年に、
ペットショップで飼われてきたアンナ。

ふわふわな毛並みをしていて、近所でも美人と評判の人面犬。

僕とアンナはずっと一緒に遊んできたので、姉弟みたいな関係です。

でも、

そんな僕たちには、

人に言えない秘密

が出来てしまったのです。

だって、知ってしまったんだ。

アンナにも人間と同じ穴が有るという事に。

飼い主の僕にとっても忠実なアンナは、

穴に指を入れても

ちんちんを挿れても怒らないんだ。



それからというもの、アンナは僕の最高の性欲処理の道具になったんだ。

「もう・・・」

「今日もなの?」

河川敷を散歩している時に
姉とセ◯クスしたくなってしまった弟。

「ほら、早くしちゃいなさい!」

よつんばいの姿勢になってチ◯ポを挿れやすいように、お尻を突き出してくれるアンナ。

ズブッ

「姉ちゃんのオマ◯コ気持ち良いよ!」

挿れた瞬間から気持ち良い人面犬の小さなオマ◯コ。

弟は人面犬姉のオマ◯コにチ◯ポを挿れ、セ◯クスを始めてしまうのです。

「人間のペ◯スは私には大きすぎるわ・・・」

小さい人面犬のオマ◯コで気持ち良くなってしまうケイ。

激しく腰を振り続け、たっぷりと膣内に中出ししてしまうのです。

「まさか、このクサイのを」

「舐めろって言うの?」

射精したばかりのチ◯ポを
アンナの前で見せつける弟。

精子を出して敏感になってる
チ◯ポを舐めてもらおうとしていたのでした。

「イヤなら別に舐めなくても・・・」

でもアンナは、

「病気になったら困るし・・・」

と言って、

射精したばかりの弟のクサイチ◯ポを丁寧に舐めてあげるのです。

「ケイ?」

「これ、本当にお勉強なの?」

ベッドであお向けになり、
全身を弟に見られてるアンナ。

おっぱいにオマ◯コも隠す事は出来ず、
恥ずかしいトコロを全部、弟に見られてしまっているのでした。


「人面犬の女性器は人間に近い」

『人面犬の飼い方』という本を見て、
姉のカラダに興味を持ってしまった弟。

人面犬アンナの

クリ◯リスを刺激したあとに、オマ〇コに指を入れていくのです。

「僕、お姉ちゃんのマ◯コに・・・」

「チ◯ポを挿れてみたいんだっ!!」

人面犬姉のオマ◯コを舐めたあと、
セ◯クスをしたくなってしまった弟。

「そんなのダメに決まってるじゃない!」

「私は人面犬でアナタは人間なのよ!」

弟の暴走を止めようとするアンナと
すでにマ◯コにチ◯ポを押し当てている弟。

「ああ・・・入ってく・・・」

姉の抵抗を無視した弟は、

人面犬アンナの処女膜を破ってしまうのです。

「人間て年中、発情期なのね」

両親が留守の間に、
アンナの小屋の中で交尾を始めてしまう1匹と1人。

弟は姉のに体臭が残る小屋のニオイで、自分の部屋でセ◯クスしている時よりも興奮していたのです。

「僕まで人面犬になった気分だ!」

人面犬になった気分の弟は、大量の精子をアンナの子宮に注ぎこんでいくのでした。


そんな日がつづいたあと、発情期が来てしまったアンナ。

弟にチ◯ポを挿れて欲しくて

「ケイ…」

「お姉ちゃん、交尾がしたいの・・・」

言いたいけど自分からは言えないのです。


散歩中に

「今日はシてかなくてもいいの?」

弟からカラダを求めてくるのを待っているのでした。

「今日は我慢しておくよ・・・」

アンナが発情期で
欲求不満になってる事に気づいていた弟。

姉をスケベなメス犬にしようと、交尾をオアズケするのです。

「もう挿れてもいいわよね?」

弟の勃起してるチ◯ポを
マ◯コに当てて、

「待て」

をさせられてるアンナ。

数日もの間ずっと我慢してたアンナの性欲はすでに限界に達していました。



「待て」


と言われても、マ◯コをチ◯ポに擦りつけてしまうのです。

クチュクチュ


コスってるだけなのに音を出してしまう
アンナの濡れまくっている女性器。

「言うこと聞かなかったら、今日はナシだからね!」

発情してるアンナにとって弟のその言葉は
何よりもツライことなのです。

「・・・・・・。」


体をプルプル震わせて、
必死に耐えてるアンナ。



その時、

「よし!」

弟が許可を聞いた瞬間、



アンナはオマ◯コに一気に挿入してしまうのだった・・・

美人面犬の飼い方

→無料サンプルと本編はこちら

美人面犬の飼い方 感想とまとめ

「美人面犬の飼い方」を1話から最終話まで読み終えて、

率直な感想は

あんなに優しかったアンナちゃんが可哀想・・・

です(泣)

それが

「人面犬の一生・・・」

と言われれば、
しょうがない事なんですけど。

「美人面犬の飼い方の最終話」を読むと、可哀想で涙が出てきます。。。

それに、
「美人面犬の飼い方」を最初に見た時の

人面犬のアンナを見た時の犬でもなく人間でもない衝撃的な姿は今でも頭に残っていて、多分しばらくの間、忘れる事は出来無いと思います・・・。

(それくらい、衝撃を受けたシーンでした)



可愛い人間の顔に小型犬のカラダ。

人間の女性と同じおっぱいとオマ◯コを持ってるのに、服を着させてもらう事は出来ず・・・

全裸で日常生活を送らないといけない人面犬。

アンナちゃんも親と思ってる飼い主もそれが当たり前だと思っていて。

しかも、
性に目覚めた弟が、人面犬の姉を利用して女性のカラダを観察。

ベッドに寝かせられたアンナちゃんは、そのまま交尾をされてしまう・・・

人間とペットとして共存する為に
品種改良されていった人面犬。

でも、
弟と同じような人間に

性処理道具

として利用されるのは可哀想な運命でしかありません。

人面犬の悲劇というか、
悲しいサガとでも言うのか・・・。

そんな行為をされても
人間を嫌いになる事なく、

一生懸命に尽くしていくアンナちゃんの姿

悲しくて切ないけど
可愛くて仕方なくなってしまいます
(●´ω`●)

「美人面犬の飼い方」の見どころ

・人面犬アンナの姿が衝撃的すぎて、最初に見たあと5分間は寒気がしてしまう・・・

・弟と橋の下で交尾をしているシーンは、「人間×人間の性行為」と比べて狂気を感じてしまう。

・人面犬ゆえに「犬と同じ格好でオシッコをする」アンナちゃん。弟にじっくりマ◯コを見られて恥ずかしがる姿はキュンとしてしまう。

・弟に「人面犬の勉強だからお願い!」って頼まれて、カラダを観察させてあげるシーンは、お医者さんごっこを思い出してしまう。

・暴走した弟にチ◯ポを挿入されてしまうシーンはエロくも有るし、残酷でもある・・・。

・最終話の悲しいシーンは、他のエロ漫画では絶対に描けない内容・・・。

これ以外にも「美人面犬の飼い方」には見どころが沢山あります!

是非、

アンナちゃんの人面犬の姿を見て、
衝撃を受けたり興奮してみてくださいね♪

(弟がムラムラしていく様子も「美人面犬の飼い方」の見どころだったりすると思います★)

美人面犬の飼い方

→無料サンプルと本編はこちら

詳細情報

タイトル美人面犬の飼い方
作者チンジャオ娘
達磨さん転んだ
価格880円
配信元dlsite
漫画のジャンル人外/姉/腟内射精

「美人面犬の飼い方」は前編フルカラーで描かれています。

作者の「チンジャオ娘&達磨さん転んだ」は前作「神の乳母」「飼育小屋少女」で大ヒットを生んだ大人気のエロ漫画家タッグ。

今回の「美人面犬の飼い方」も
顔は人間でカラダは犬という「人面犬」をテーマにしていて、今までに無かったジャンルで話題沸騰している漫画となっています。

(配信開始直後からランキング入賞しているのは、「2人が手がけた漫画にハズレは無い!」という証拠だと思われます)

美人面犬の飼い方 登場人物

アンナ(人面犬)

・メス
・人面犬なのに姉だと思ってる
・飼い主に忠実
・優しい性格
・去勢はしていない
・発情期はエロいメスになってしまう。

・最期は悲しい結末に!?

弟(人間)

・名前:ケイ
・◯学生
・童貞
・オ◯ニー経験者
・エロ本を読んでアンナの体に興味を持ってしまう。

・姉の結末をまだ知らない・・・

人気記事

チンジャオ娘 ネタバレ一覧

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる