僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間【ネタバレ】飲み会に誘ってしまったせいで崩壊

葵抄「僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間」エロ漫画のあらすじとネタバレ、ネタバレと見どころを画像で紹介。

■あらすじ■

「僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間」は、

バイトの後輩「ほのか」に片思いしていた喜多方くん。

2人きりで飲んで流れで「告白しよう」と思っていたのに、
同じバイト先のミサとチャラ男の平井が勝手に参加してきたのでした。

「恋人はいるの?」

という話題になった時。

チャラ男の平井が

「俺、童貞なんすよ」
「アソコが皮かぶってるんで恥ずかしくて」

いきなり下ネタを語りはじめたのです。


その言葉を聞いてテンションが上がってしまったギャルのミサ。

「女子2人も見せてくれたら見せてあげます」

という提案を受け入れてしまうのでした。


みんなが見てる前でチ〇ポを出して全員に見せた平井。

酔ってることもあって、
喜多方くんが片想いしてる「ほのか」のパンツを強引に脱がしてしまうのだった・・・

強引にセックスされたのに、受け入れてしまったピュアな田舎娘の「ほのか」ちゃん。
バイトのメンバーが見てる前で恥ずかしそうにセックスしてしまう姿は最高でした。

目次

「僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間」全巻画像ネタバレ

「僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間」は現在のところ、まんが王国先行配信となっています。(8月15日現在)

「もう少し待てば他の電子書籍サイトでも配信されるかな?」

と思っていますが、コミックシーモアなどでも配信予告がされていないのでなんとも言えません。

コミックシーモア配信ナシ
コミック.jp配信ナシ
U-NEXT配信ナシ
FANZA配信ナシ
めちゃコミ
ピッコマ
kindleなど
配信ナシ
8月15日の配信状況です

まんが王国は

・最大50%OFFクーポン(毎日2回)当たる抽選くじを開催

・会員登録するだけで無料で読める漫画が増える

などメリットも大きい電子書籍サイトです。

「僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間」は1巻の無料ページが増量キャンペーンも開催中です。(会員登録は完全無料です。)

不要なメルマガなども受信設定ができますのでストレスなく利用することができます。

→まんが王国はこちら

「僕の方が先に好きだった子」
と検索してください。

1巻ネタバレ

2人きりで楽しい時間を過ごして告白するはずだったのに、
バイト先のギャル「ミサ」とチャラ男「平井」に邪魔されてしまった喜多方くん。

(最悪だ…)

と思ってる時、

「彼女はいるの?」

という話題になったのでした。


チャラ男の平井は

「俺、童貞なんすよ」

恥ずかしそうに言ったのです。


「そんな見た目のくせに童貞なんてウソでしょ?」

”童貞”という言葉に食いついたミサ。

平井を問い詰めていくと、

「皮かぶってるから恥ずかしくて…」

顔を赤くしながら言ってきたのです。


それだけで終わるはずだったのに、酔ってるミサは

「証拠を見せて」

平井に近づいて挑発していくのでした。


「どうして見せなきゃいけないんですか!」

チ〇ポを見せたくなくて抵抗する平井。

それでも挑発されつづけてしまい、

「じゃあ、俺が見せたら2人のアソコも見せてください」

交換条件を出してみたのです。


(これでチ〇ポは見せなくて済む)

と思っていたのは、平井だけ。

ミサは

「いいよー」 

自分だけじゃなく、「ほのか」もアソコを見せると言ってしまったのです。



その言葉を聞いてズボンを脱ぎ、パンツを下げた平井。

2人の女の子は目の前で皮がかぶってるチ〇ポを確認させられてしまったのでした。


「早くお願いします」

自分から「見せてあげる」と言ってしまっただけに、断ることなんてできないミサ。

「下着だけね」 

パンツを見せてあげたのです。


「と、東京ではこれが普通なんですか?」

平井とミサから「普通のことだよ」と言われて信じてしまったはるかちゃん。

震えながらズボンを脱ぎ、
パンツを見せてしまったのでした。


ミサが空気を変えるために

「じゃあ飲もう!」 

と言うも、
はるかのパンツを見て呼吸が荒くなってしまっていたチャラ男。


「俺、ずっと好きでした」 

はるかを押し倒して
マ〇コを舐めていくのだった・・・

同じバイト先の人間が見てる前で、パンツを脱がされブラまで外されてしまったはるかちゃん。

恥ずかしくて
「見ないでー」
とお願いするも、喜多方くんとミサは目を離すことができませんでした。

必死の抵抗も虚しく、中出しセックス。

知り合いの前で全裸にされて中出しされてる姿は最高にエロいシーンの連続でした。

僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間
1巻無料試し読みはこちら

→まんが王国

「僕の方が先に好きだった子」
と検索してください

2巻ネタバレ

チャラ男の平井とほのかちゃんのセックスが終わり、解散した喜多方くんたち。

「俺たちはタクシーで帰ります」

そう言って平井は「ほのかちゃん」と一緒に帰っていったのでした。


タクシーを見送る間も

(俺が告白するつもりだったのに…)

好きな人が目の前でセックスしたこと、俺だってチャンスがあったこと、

そのことがどうしても頭から離れないのです。


喜多方くんが落ち込んでるというのに

「これから朝までセックスするんだろうなー」

傷に塩を塗るような残酷な言葉をかけるミサ。



(お前がアイツさえつれてこなきゃこんなことにっ・・・)

ミサの言葉に怒りの感情がピークに達してしまうのです。


なのに、

「あそこに入らない?」

ミサは喜多方くんをラブホに誘ってきたのでした。



終電も走っていないこともあってラブホに入った2人。

「覗くなよ!」

そう言ってミサはシャワーに入ったのです。



枕元に置いてあるコンドームを見るだけで、さっきのセックスを思い出してしまう喜多方くん。

目の前で好きな女の子が全裸でセックスしてる姿を思い出し、勃起してしまうのでした。



タイミング悪く、シャワーから上がってきたミサ。

ズボンの股間部分が膨らんでるのを見て

「お前でも勃起するんだ」

馬鹿にするような言葉を投げかけてきたのです。


「安心してください」
「ミサさんには手を出しませんから」

その言葉がショックだったミサ。


「私をオンナとして見てくれないかな…」

緊張した表情のままバスタオルを外して
巨乳を見せてきたのだった・・・

おっぱいを見せたのに手を出してこない喜多方くんにショックを受けてしまったミサ。

でも、
「ミサさんはキレイな女性ですよ」
その言葉がとっても嬉しくて、フ〇ラしてあげました。

はじめてのフ〇ラが気持ち良すぎて、あっという間に発射してしまった童貞の喜多方くん。
そのあとはミサがリードしてくれて童貞卒業させてくれました。

普段は強気で生意気なミサ。
でも本当は恥ずかしがり屋で優しい女の子。

騎乗位でイってる姿はエロ可愛かったです♡

僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間
2巻無料試し読みはこちら

→まんが王国

「僕の方が先に好きだった子」
と検索してください

3巻ネタバレ

ミサと朝までセックスしてラブホから出てきた喜多方くん。

「遊びだから勘違いしないでよね」

と言われて不機嫌になるも、

「誰とでもHする訳じゃないんだからね」

ほっぺにキスされて嬉しくなるのでした。



そのままバイト先に行くも、
やっぱり気になるのは「ほのかちゃん」のことばかり。

普段はしない些細なミスをするくらい集中できないのです。



少し遅れてやって来たのは、喜多方くんが気になってる「ほのか」ちゃん。

顔を見るだけで、昨日の夜のセックスが鮮明に思い浮かんでしまうのです。

同時に、

(俺がさっさと告白しなかったせいで奪われたんだ)

(今からでも遅くない、奪い返すんだっ)

告白して自分の気持ちを伝えることにしたのです。



でも、
ほのかちゃんの首元には、チャラ男に付けられたであろうキスマーク。


(朝まで中出しセックスしたんだろうな)
(後輩とのセックスを受け入れたんだろうな…)


さっきまでの覚悟はあっさりと消え落ちてしまったのでした。

告白することを決意したのに、やっぱり言えなかった喜多方くん。

一方でチャラ男は、ほのかちゃんとの距離を縮めていきました。

「彼女になった記念に旅行に行こう」
「喜多方さんにシフトを代わってもらおう」

2人きりで旅行に行くことにしました。

さらに、

「顔見たらHしたくなっちゃった」

ほのかちゃんが断れないのを利用してセックス。

気持ちを伝えれない喜多方くんと、喜多方くんの気持ちになんとなく気付いたほのかちゃん。

「4巻以降ではどんな展開になるのか?」

つづきが配信されるのがとっても楽しみです☆

僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間
3巻無料試し読みはこちら

→まんが王国

「僕の方が先に好きだった子」
と検索してください

4巻ネタバレ

決められたバイトのシフトは守りたい「ほのかちゃん」とは反対に、
何度もセックスしたくてバイトを休ませたいチャラ男の平井。

2人はバイトを休むことにしたせいで、
喜多方くんは休みなのにバイトをさせられていたのでした。


(休んでる間はずっとセックスしてるんだろうな・・・)

そんなことを考えながら家に帰ると、そこにはミサの姿が。


「1人で飲んでもつまらないから一緒に飲もうぜ」

大量のお酒を買い込んでいたのです。



部屋に入りお酒を飲む2人。

「私とまたエッチしたい?」
「お前さえよければしてもいいよ」

ミサは喜多方くんを誘ったのです。



そう言われたけど、
ほのかちゃんに告白しようと思ってるだけに手を出せない喜多方くん。


その時、

後輩のチャラ男から「ほのかちゃんとのハメ撮り写真」が送られてきたのだった・・・

(彼氏ヅラしやがって・・・)
(ふざけるな!)

大好きな女の子のハメ撮り写真を見て、色んな感情がぐちゃぐちゃに入り混じってしまった喜多方くん。

ミサを相手に何度も何度も激しくて荒々しいセックスを繰り返してしまいました♡

巨乳を揺らしながら潮を吹いてイキまくるミサ。
最初は生意気な態度だったけど、喜多方くんのチ〇ポでイキまくる姿はとっても可愛かったです。

僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間
4巻無料試し読みはこちら

→まんが王国

「僕の方が先に好きだった子」
と検索してください

僕の方が先に好きだった子が後輩のチャラ男に中出しされまくる7日間 4巻
  • URLをコピーしました!
目次