薺屋本舗

「僕とお姉ちゃんの或る夏の日。」初恋のお姉さんは山神様に取りつかれていて

10円セール開催中

薺屋本舗「僕とお姉ちゃんの或る夏の日。」エロ同人のあらすじとネタバレを画像で紹介。

僕とお姉ちゃんの或る夏の日。 画像ネタバレ

■あらすじ■

家庭の事情で田舎のおじいちゃんの家に泊まることになった男の子「総一くん」。

昔よく遊んでいたお姉ちゃんに会うのが楽しみでした。

でも、おじいちゃんにお姉ちゃんのこと聞いてみると「そんな子おったかの?」おじいちゃんは何かを隠しているようだったのです。

夜中、1人でお姉ちゃんのことを考えていると

「久しぶりだね」

昔のまんまの姿で現れたお姉ちゃん。

会って言葉も交わさないままキスされていると、そこに血相を変えたおじいちゃんが慌ててやって来たのです。

「じゃあまた今度ね」

そう言い残して消えてしまったお姉ちゃん。

翌日、総一はおじいちゃんから

「あの娘はお前が小さい時に高熱で倒れた時、お祈りしてくれたんじゃ」

「そのせいで山神様に憑りつかれてしまったんじゃ・・・」

総一を助けるためにお姉ちゃんは身代わりになってくれたと聞かされるのです。

「あの娘は山のお堂にいる」
「絶対に行ってはならんよ」

そう言われてもお姉ちゃんに会いたかった総一。禁じられていたのにお堂へ行ってしまうのでした。

「総ちゃん来てくれたんだー!」

お堂にはお姉ちゃんがいて、いきなりおちんちんを舐めてくれるのだった。

 

僕とお姉ちゃんの或る夏の日。

→無料サンプルと本編はこちら

薺屋本舗 同人ネタバレ一覧

-薺屋本舗
-, ,