ギャルママとパコパコSEX~13巻レビュー│バイト先の女店長から逆レ〇プ

黒斗「ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!13巻ネタバレと感想を紹介。

ギャルママとパコパコSEX-13巻-表紙画像

ギャルママとパコパコSEX~」13巻は、前回の続きですが、シーンが少し変わります。

大学が夏休みに入り、コンビニでバイトを始めて3ヶ月経っていた宗介。

バイトの仲間からは「いつも怒ってるので怖がられてる」叶野京子に好かれていたのでした。

前回のネタバレはこちら

→ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!12巻

目次

ギャルママとパコパコSEX~13巻あらすじ

ある日、
宗介と京子が同じ休みだった時、

「いつも仕事頑張ってるお礼に食事でも」

豪華なディナーに誘われるのでした。


あまりにも美味しい料理にワインを飲み過ぎてしまった宗介。

「下のホテルで休んでいきましょう」

誘われるまま、ホテルへ入ってしまうのです。



すっかり酔いつぶれて眠る宗介を見て

(こんなチャンスは2度と来ない・・・)

宗介にキスした京子。

それだけでは終わらず、
勃起してるチ〇ポを無断でフ〇ラして
ごっくんしてしまうのでした・・・

13巻を読んだ感想とまとめ

バイト先の28才美人店長(処女)とセ〇クスするシーンが濃厚に描かれていた「ギャルママとパコパコSEX~13巻」でした。

眠る宗介のチ〇ポを無断でフ〇ラしてごっくんしたあと、逆レ〇プしてしまった京子。

普段のオ〇ニーよりも気持ち良くて痙攣イキしてしまいました。

もう満足してるというのに、泥酔して無意識なまま宗介に襲われてしまい、連続イキまでさせれてしまいました。

鈴音も千夏も凜華も、宗介のデカチンをなかなか挿れることが出来なかったのに、意外とあっさり挿入できた京子。

「オ〇ニーしすぎだからもしかしてユルい?」

と思いましたが、翌日はお股に宗介チ〇ポの違和感がしっかり残っていましたw

逆レ〇プのあとはきっちりと年上女性をイカせるSEXがエロくて、非常に濃い内容の13巻でした。

ギャルママとパコパコSEX
人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!

無料立ち読みはこちら

→DLsiteはこちら

(性器のモザイクは「黒棒だけ」)

→まんが王国はこちら

(性器が白塗りのボカし処理です)
「ギャルママとパコパコ」
と検索して下さい

次回の流れはこんな感じ

13巻の最後では久しぶりに鈴音が登場。

なんかしばらく見ない間に、エッチな顔になっていました。

次回のネタバレはこちら

→ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!14巻

人気記事

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる