ギャルママとパコパコSEX~8巻レビュー│千夏に告白されてた宗介

黒斗「ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!8巻ネタバレと感想を紹介。

ギャルママとパコパコSEX~」8巻は前回からの続き。

「兄さん聞いてないよ!突然すぎだよ!」

従兄の哲也がアメリカへ長期出張となり、鈴音と娘の美音をつれていく。

と聞かされた宗介。


平常心を装ってたのに部屋に戻ると

(どうしよう・・・)
(鈴音さんと一緒に暮らせなくなる…)

動揺して泣き崩れながら、鈴音のママ友の千夏に連絡をする!

というシーンから始まっていきます。

前回のネタバレはこちら

→ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!7巻

目次

ギャルママとパコパコSEX~8巻あらすじ

相談するつもりだったのに、

「私と今からデートしなさい!」

強引に付き合わされてしまう宗介。

「じゃあ場所を変えて相談を聞こうじゃないか」

と言われて向かったのはラブホテル。


「鈴音さんと離れたくないんです」
と相談すると返ってきた返事は、

「じゃあ、私と付き合お!」
「私はマジだよ」

裸になってキスされてしまうのだった・・・

ギャルママとパコパコSEX~8巻を読んだ感想と考察

「鈴音と離れたくない。」
と千夏に相談するはずが、ホテルで濃厚な中出しSEXをしてしまった「ギャルママとパコパコSEX~」8巻でした。

相変わらず敏感でエッチが大好きだった千夏さん。

乳首舐めをしてあげたり、尿道責めしてあげあり、出した精子を「ごちそうさま~」と、ごっくんまでしてくれました。

前回のSEXの時にはイラマ・スパンキングなどのM性癖を見せてくれましたが、今回はM要素はほとんどなし。

痙攣して潮をたくさん吹き、自分から騎乗位で宗介を責めるSEXがメインでした。

「私と付き合わない?」
と告白するくらい、宗介が好きだった千夏。

本気のセックスが最高にエロい「ギャルママとパコパコSEX」第8巻も最高でした☆

ギャルママとパコパコSEX
人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!

無料立ち読みはこちら

→DLsiteはこちら

(性器のモザイクは「黒棒だけ」)

→まんが王国はこちら

(性器が白塗りのボカし処理です)
「ギャルママとパコパコ」
と検索して下さい

次回の流れはこんな感じ

千夏の告白を断って、鈴音に想いをぶつけてみることにした宗介。

「宗介の想いは人妻の鈴音に届くのか?」

次回の展開が気になってしまう、とっても楽しみな終わり方でした。

次回のネタバレはこちら

→ギャルママとパコパコSEX~人妻の超絶テクにマジイキ絶頂!9巻

人気記事

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる