Digital Lover

「孕ませ屋2 DLO-19」男の子が欲しい巨乳人妻にオナ禁した精子を大量注入

10円セール開催中

Digital Lover「孕ませ屋2 DLO-19」エロ同人のあらすじとネタバレを画像で紹介。

孕ませ屋2 DLO-19 画像ネタバレ

「孕ませ屋 DLO-16」の続編となっています。

■あらすじ■

主人公「寺田暁斗」はごく普通のサラリーマン。

祖父が立ち上げた「遺伝子研究所」で精子を調べたところ、ものすごく妊娠させやすい精子を持っていると判明した。

ある日。
その事実を知った精子バンクから寺田に精子の提供依頼が来た。

寺田は「30歳未満の女性・性行為で直接相手の体内への提供のみ(中出しセックス)で精子を提供する」という条件を付け、そこから孕ませ屋としての仕事を始めることにした。

今回の依頼者は24才の巨乳妻。外見は良くてすぐに引き受けようとするも、「男の子を産み分けて欲しい」という条件付き。

(面倒くさいな・・・)

そう思って断ろうとするも、他の依頼者はブサイクな女性だったこともあり、仕方なくオナ禁1週間をして中出し日を迎えるのだった。

男性が興奮すればするほど男の子を妊娠する確率が高い。という情報を調べてきていた人妻。エッチな下着を身にまとい、この日を迎えていた。

「すぐに中出しして欲しい」とお願いしてくる人妻に対して、前戯も必要と考える寺田。

「男の子の精子を欲しいならフェラしてください」

そう言われた人妻は渋々フェラをしていくのだった。

「どうしておっぱい揉むんですか?」

寺田に愛撫されて気持ち良くなってしまう人妻。

感じてはいけないと思いつつも、寺田とのセックスで本気イキしてしまう・・・

 

Digital Lover ネタバレ一覧

人気エロ漫画

-Digital Lover
-, , , ,