カノジョの弱みを握ったら~エロ漫画ネタバレ「天才弁護士の知られたくない秘密とは?」

カノジョの弱みを握ったら」エロ漫画1巻から最新14巻まで全巻ネタバレを紹介。無料で読む方法も紹介しています。(作画/Gyou原作/ハスキー)

■あらすじ■

国内で5本の指に入る超大手の法律事務所で働いてる「東 慎太郎」が主人公。

『大手法律事務所で働いている』といっても、弁護士でもなく、事務職でもなく、セキュリティチームの所属。

『セキュリティチーム』と言えば格好いいけど、仕事はたまに壊れたパソコンを修理するだけ。

ほとんどの時間を「通信室」という名の倉庫でゲームをして過ごしていたのでした。

叔父さんのコネのおかげで、一流の事務所に就職することができただけなのです。


まわりにいる人間は地位も名誉も一流な弁護士ばかり。
仕事もしないで給料だけもらっていく慎太郎を馬鹿よばわり。


そんなこともあって、「自分は底辺な男」と蔑む慎太郎。

唯一の楽しみは、事務所内に仕掛けられたカメラで一流の人間を盗撮することでした。

社会ではチヤホヤされてる弁護士たちの汚い裏の顔を見てストレスを解消するのが楽しみなのです。


そんなある日。

同じ事務所の弁護士が、一般人を痴漢してる現場に遭遇してしまった慎太郎。

ある1人の女性と出会ったことで

「クズ!」
「ゴミ!」

と呼ばれた男の運命が
大きく変わっていくのだった・・・

「美人とセックスしたいけど普通では無理」と考える汚い男たち。

「弱み」を握ってカラダを差し出すように仕向ける様子は、吐き気をもよおしてしまいそうに。

でも、仕方なくカラダを差し出してしまう美女たちに、高い興奮度を味わせていただきました♡

「権力があれば何でも自分の思い通りになる」と考えるドロドロすぎるストーリーは、つづきをどんどん続みたくなる面白さでした。

目次

「カノジョの弱みを握ったら」ネタバレ

ここから「カノジョの弱みを握ったら」のネタバレを紹介していきます。

「先に無料試し読みする!」
という方は電子コミックサイトへ進んでください。

当サイトでは

・コミックシーモア
・まんが王国
・コミック.jp
・U-NEXT

をおすすめしています。

初回特典などに違いがありますのでお好きなサービスをご利用ください。

サービス配信特典
コミックシーモア14巻初回70%OFFクーポン
先行配信サイト
まんが王国9巻毎日最大50%OFFクーポンが当たる
コミック.jp9巻初回1200円分のポイント
(30日以内の解約で0円)
U-NEXT9巻初回600円分のポイント
(31日以内の解約で0円)

「カノジョの弱みを握ったら」はコミックシーモアの先行配信マンガ。
7月2日現在の配信状況は
・シーモア-14巻
・まんが王国・コミック.jp・U-NEXTは9巻
となっています。

「完全無料で読みたい」場合は、おひとり様1回限りの「コミック.jp」と「U-NEXT」の特典を利用して1800円分無料で漫画を読んでみてください。

また、コミックシーモアでは2022年7月14日まで第1巻・第2巻が無料で読めるキャンペーンを開催中です。

共通項目

・内容、絵、カラー
・価格:198円

1巻

いつも通りに社内の盗撮をしていると、お気に入りの受付嬢がセクハラされてることに気づいた慎太郎。

でも、

(底辺の人間は大人しくするのが1番だ…)

揉め事を起こして解雇だけはされたくなくて、見てないフリをすることにしたのでした。


翌朝、
仕事に向かう電車の中で、男が若い女性客のスカートの中にスマホを入れてる現場を目撃したのです。

しかも、
その盗撮男は慎太郎と同じ事務所の弁護士。

興奮を抑えることができなかったようで、スカートの中に手を入れてお尻を揉みはじめたのでした。



痴漢が怖くて震えてしまってる女性。

声を出すことができなくて、黙って痴漢にお尻を揉まれつづけるのです。

なのに、
慎太郎を含め、まわりにいる男性は全員無視。


そんな中、

「そんなことして恥ずかしくないの!」

1人の女性が大声で痴漢を注意したのでした。


注意されて「見間違いじゃないのか!」動揺する男。

スマホを見せられて

「証拠はあるのよ!」

そう言われると慌てて電車を降りていったのです。


(若い女なのに勇敢だな…)


電車を降りて職場へ向かう慎太郎。

なのに、
さっきの女性は慎太郎と同じ弁護士事務所に入ったのです。


慎太郎を蔑んだ目で見ながら言ってきた女性。

「あなた、さっきの電車に乗ってましたよね?」

「ここで働いてるのに最低ですね…」

受付につくと、

「湯浅先生、お待ちしておりました」

この女性が同じ事務所の弁護士だと知った慎太郎。


最悪の出会いでストーリーは進んでいくのだった・・・

権力が高い者が権力の低い人間を好き勝手にできる汚れた世界。
この弁護士事務所の中は「世の中の善と悪」がギュッと凝縮されてる感じでした。

電車で痴漢をしてきた先輩弁護士が新人の「湯浅先生」に対して
「お前、新人の弁護士だったのか」
「俺に恥をかかせてくれたな」
「カラダで俺に謝れ」
口封じすると同時に、カラダを要求。

さらに、事務長は立場を利用してみんなのアイドル的存在の受付嬢をハダカにしてハメ撮り。

「弱みを握られた女性」が権力を持つ男に屈しないといけないこの弁護士事務所。

これからどんな展開になっていくのか?

読み進めるのを躊躇してしまいそうになるけど、最新刊まで読んでしまった面白さでした。

カノジョの弱みを握ったら 1巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

2巻

学生の頃。
セックスした人数が多いことだけが自慢だった慎太郎。

友達に「昨日も女とヤッたぞ」と武勇伝を語ることが唯一、自分が他人に勝てること。

「それはお前がヤったんじゃなくて喰われただけだぞ?」

友達から言われるのは負け惜しみだと思っていたのでした。


でも今は、

その友達が言った「お前は喰われたんだぞ?」という意味がやっと理解できたのです。


普段は慎太郎に文句ばかり言ってくる女上司が、他人よりも大きい慎太郎のチ〇ポを夢中になってフ〇ラしているのです。


『なぜ、普段は文句しか言わない女上司(美葉)が慎太郎のチ〇ポをフ〇ラしてるのか?』

というと、

慎太郎が働く事務所は、「情報流出防止」のためにスマホすら持ち込んではいけない厳しいルールが存在。

なのに、慎太郎のデスクの上に
盗撮映像を見るためのタブレットがあったのを見つけてしまったのです。


「どういう意味かわかるわよね?」

そう言われて空気を読んだ慎太郎。

パンツを脱いでチ〇ポを見せた瞬間、フ〇ラされてしまったのでした。

そのあとは慎太郎を押し倒し、チ〇ポを挿入して騎乗位で腰を動かしていく美葉。


いつもは怒ってばかりの美葉にお願いされておっぱいを舐めていく慎太郎。

(あの美葉さんが・・・)

普段からは想像もできない姿を見て興奮はピークに。


我慢することなんてできなくて、
そのまま1番深いトコロに中出ししてしまったのでした。


セックスが終わったタイミングで「湯浅先生」から内線。

慎太郎は呼ばれるまま、部屋へと向かったのでした。


湯浅先生の部屋には、痴漢をしてた吉村という弁護士の姿も。

そこで、

今朝見たことを証人として全部話してほしいと言われてしまうのです。


でも、

事務所の人間には絶対に逆らうな。

と叔父さんから口すっぱく言われていた慎太郎。


嘘の報告をしてしまうのだった・・・

ウソの証言をしたことで
「気に入らないわ…」
初日から目をつけられてしまった慎太郎。

さらに、凜々花と強引にセックスした事務長から殴られてしまうという悲惨な展開に。

でも翌日には、慎太郎のデカチンにハマった美葉に再びチ〇ポを求められてセックスしてもらえる。という羨ましい展開も。

「カノジョの弱みを握ったら2巻」の段階では
・湯浅芹菜の過去
・どうして凜々花がセックスしてるのか?
・事務長と慎太郎の関係は?
など不明な点が多すぎるも、奥が深そうなストーリーだとわかる内容でした。

カノジョの弱みを握ったら 2巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

3巻

セックスはさせてあげる。とは言ったけど、髪の毛を引っ張られながら、荒々しくて乱暴なセックスに怒ってしまった美葉。

年下の芹菜に見下された態度をされたのが面白くなかった慎太郎。美葉のマ〇コで溜まったストレスを発散しようとしていたのでした。


でも、
乱暴なセックスが原因で”普通じゃない方が気持ち良くなれる”と自分で気付いた美葉。

底辺な男と見下していた慎太郎にお願いしてしまうのです。


美葉の手足を縛り、椅子に座らせた慎太郎。

その状態でチ〇ポを咥えさせていた時、

「東さん、ドアを開けてください!」

受付嬢の凜々花が部屋の外に来てしまったのです。


美葉はハダカのまま、机の下に隠れることになってしまったのでした。


凜々花を部屋に入れると

「望月事務長のパソコンのデータを盗んでほしい」

と頼まれてしまった慎太郎。

当然、そんなことはできない。と思うも、

「お礼はしますよ?」

慎太郎のパンツを下げて手コキしてきたのです。


(いつも憧れていた凜々花ちゃんが俺のチ〇ポをさわってる・・・)

興奮ですぐに大きくなったチ〇ポ。

これだけで十分満足なのに、
返事をしない慎太郎の気持ちを変えようと、凜々花はフ〇ラまでしてきたのでした。


さらに、

凜々花は服も下着も脱いで全裸になり、

自分からオマ〇コを開いて見せてくるのだった・・・

美葉と荒々しいセックス。
そしてオナネタにするくらい憧れていた受付嬢「凜々花」と生セックス。

「カノジョの弱みを握ったら3巻」はこれまでで1番エロいシーンが多い充実した内容でした♡

充実していたのはエッチシーンだけではなく、ストーリーも。

芹菜専属の秘書「樹里」が登場。
しかも、芹菜に会った瞬間に嬉しくて泣いてしまうほどの深い関係性。

芹菜にとって「誰にも知られたくない弱み」が4話以降で判明していきそうです。

カノジョの弱みを握ったら 3巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

4巻

自分が隠れてる机の上でセックスを始めてしまった凜々花と慎太郎。

(ふざけないでよ)

怒った美葉が机の下から出ようとするも、慎太郎に足で邪魔されてしまうのでした。

美葉はプライドを傷付けられて怒りはピークになるも、
慎太郎の足がオマ〇コにちょうど当たって気持ちよくなってしまうのでした。


さっきまでセックスしていたこと、自分のすぐ近くで他人がセックスしてることで、エッチなままのカラダ。

慎太郎の足を使ってオ〇ニーしてしまうのです。


慎太郎のピストンが早くなってイキそうなんだと気付いた凜々花。

イク瞬間にチ〇ポを抜いて口の中で発射。


憧れの女性の口の中に発射できて、慎太郎は大満足。

凜々花のマ〇コを開いてクンニしていると

(さっきまで私とシテたのにふざけないでよ)

美葉は面白くなくて、
目の前にある勃起してるチ〇ポをフ〇ラしていくのでした。

事務長のパソコンのデーターを盗んできて。と念を押して部屋を出て行った凜々花。


でも、すべての話を聞いていた美葉は、そんな事は絶対にしてはいけない。と言うのです。



悩みながらエレベーターに乗ってると、乗り込んできたのは湯浅芹菜。

(立場が上の人間)と思って挨拶したのに無視されてしまったのでした。


そんな中でいきなりストップしてしまったエレベーター。

何をしても動かないのです。

「はぁはぁ・・・」

重度の閉所恐怖症だった芹菜は、

「たすけてください」

と言い残して意識を失ったのだった・・・

前半は「凜々花と美葉」とのセックス。
中盤は意識を失った芹菜に人工呼吸と、上半身を脱がして心臓マッサージ。
芹菜のキレイな巨乳が見どころの1つでした。

芹菜の胸にあった大きな傷を見て、昔エッチしたことがある風俗嬢を思い出した慎太郎。

(まさかな・・・)

と思いつつ、その風俗店に潜入。

一方で、事務長も「芹菜と秘書の弱みを握ろう」と怪しい動き・・・

エロシーンよし、ストーリーよしの「カノジョの弱みを握ったら4巻」でした。

カノジョの弱みを握ったら 4巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

5巻

昔、芹菜に似た女性が働いていた「女性が裸になって男性にキスだけする」ソフト風俗店に向かった慎太郎。

サービスをするために個室にやって来た若い女性に

「5年前にセイという女の子はいた?」

と聞いてみたのでした。


でも、

「そんな昔のことはわかりません」

予想どおりの返事。


「お兄さんは私をしゃべるためにここに来たんですか?」

「やることやってスッキリしたほうがいいですよ?」

半立ちになっていたチ〇ポに気づいてフ〇ラしてきたのでした。


あまりにも気持ちいいフ〇ラだったけど

「ここってキスするだけのお店のはずだけど?」

女性に質問してみた慎太郎。


「今はハードスタイルなんですよ」

「昔はソフト系だったみたいですけど」

そう言って勝手に勃起してるチ〇ポにマ〇コを押しつけて挿入されてしまったのです。


若くてキレイな女性が働いてることに疑問を感じた慎太郎。

「私は警察官になりたいんです」

「その試験費用をここで稼いでいるんです」

信じられない言葉を聞かされたのでした。


(警察官?こんな仕事をしていて?)

(あ、じゃあ弁護士になった芹菜も、もしかして・・・)


証拠はないけど可能性はゼロではない。


慎太郎の中で疑惑は核心に少し近づいたのだった・・・

前半は風俗嬢とのセックス。
中盤は美葉とストッキングを破く変態的なエッチ。

エロいシーンが多く描かれていた一方で、
芹菜に事務所代表から「売春宿社長の弁護をしてほしい」という依頼が。

美葉と倉庫でSEXしてるのを芹菜の秘書にバレてしまった慎太郎。

慎太郎に訪れてしまった最大のピンチ。

「カノジョの弱みを握ったら」次回も気になりすぎるストーリーでした。

カノジョの弱みを握ったら 5巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

6巻

入院してる芹菜をお見舞いに来てくれた事務所の代表。

芹菜の身体を気づかった後、仕事のお願いをしてきたのでした。


「事務所のお役に立ちたいです」

と返事をしたものの、
そのあと代表が口にした

「その男は売●をあっせんしてるの」

そんな犯●者みたいな男を弁護したくない。という気持ちが湧き出てくるのでした。


芹菜が悩んでる間も、芹菜の顔から目を離さない代表。

(担当するのを望まれている)

芹菜を『最年少天才弁護士』として雇ってくれた恩もあり、売●をあっせんしてる男の弁護などしたくなかったけど、引き受けることにしたのでした。



代表が帰ったあとで芹菜が思い出すのは過去のこと。

芹菜は昔、

学費を稼ぐために、売●宿で働いていた過去があったのです。


「男性の前でハダカになってキスだけ」

という契約のはずだったのに、それは表面的なもの。

「それだけじゃ稼げるはずないだろ?」

実際は性行為をしなくてはいけなかったのでした。


昔のことを思い出して嫌な気持ちになるけど、

(私はプロ。しっかりしないと。)

弁護士として初めての仕事をまっとうする覚悟を決めたのでした。


一方で、

芹菜の胸のキズを見た慎太郎から話を聞こうと、慎太郎がいる倉庫にやって来た秘書の樹里。

部屋の中から聞こえてきた美葉のアエギ声に、慎太郎の人格を疑うのでした。


しばらくして美葉が出て行ったあと倉庫に入った樹里。

さっき聞いたことをネタに慎太郎の口を封じたのだった・・・

(芹菜は秘書まで使って俺をバカにしてくるのか?)
ふざけんなよ。と思う慎太郎とは反対に、
「東さんにお礼をしたい」
と思ってる芹菜。
秘書「樹里」の行動が2人の距離を遠ざけてしまいました。

6巻では「芹菜の過去」が判明。
学費を稼ぐために風俗店で勤務。
ソフトサービスをするお店と思っていたのに、実際はハード系。

個人の闇、知られたくない過去がどんどん判明してきた「カノジョの弱みを握ったら第6巻」。

普通のエロ漫画とはレベルが違う充実なストーリーでした。

カノジョの弱みを握ったら 6巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

7巻

自分のことを見下した「芹菜と秘書」は許せなかった慎太郎。

盗撮できるカメラで弱みを見つけようと画面をチェックしていたのでした。

すると、
パソコンのデータを抜き取ってほしいと頼んできた凜々花が、望月にフ〇ラしている姿が映し出されたのです。


(これはセクハラレベルじゃない)

(弱みを握られて、こんな扱いを受けてるんだ)

権力者に対する憎しみがさらに強くなった慎太郎。


その日の夕方。

凜々花から「家に来てくれませんか?」というメールが届き、凜々花の家に向かったのでした。


部屋に入ると

凜々花から「例の件」の進捗状況を聞かれ、

「大丈夫。俺が絶対に守るから」

力強く返事をした慎太郎。

そのまま部屋を出て行こうとすると、嬉しくなった凜々花はセックスさせてあげることにしたのでした。



望月事務長よりも長くて太くて硬い慎太郎のチ〇ポ。

さっきは無理やりで気持ちいいことはまったくなかったのに、

今は思いっきりアエギ声を出して感じるのだった・・・

駅弁、バック、騎乗位と体位を変えて超激しいセックスをした慎太郎と凜々花が描かれていた第7巻。

望月を相手にしてる時の強引なセックスとは比べ物にならないくらい、思いっきりイってる姿が超エロでした。

セックスシーンも見どころ満載でしたが、ストーリーにも進展がありました。

芹菜が引き受ける闇の風俗王に呼び出された望月事務長。
「新人弁護士に頼んだ理由を探してくれ」
と頼まれてしまいました。

さらに、
「荒々しい方法を使ってでも凜々花とセックスしたい」
ストーカーしてる同じ事務所の吉村弁護士がマンションまで。

事務所では清楚な凜々花ちゃんのエッチに積極的な姿が素晴らしかった「カノジョの弱みを握ったら7巻」でした。

カノジョの弱みを握ったら 7巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

8巻

凜々花のアエギ声がうるさくて、ドアを叩きながら文句を言いに来た隣人の男。

慎太郎はパンツを履き、勇ましく玄関に行ったのでした。


「大音量で映画を観てたもんで」

そんな説明をするも激怒して感情的になってる隣人は強引に部屋に入ろうとしてくるのです。

冷静な顔でニラミつけると、ビビって帰っていった隣人。

そんな慎太郎を見て、かっこいい・・・と思った凜々花。

お礼にチ〇ポを舐めていくのです。


そして、望月に握られてしまった弱みをすべて教えてくれたのでした。


一方で、

隣人と争ってる様子を少し離れたところから見ていた吉村弁護士。

望月事務長に電話をして

「オレの凜々花ちゃんが会社の底辺男と付き合ってる」

報告したのです。


慎太郎が凜々花と付き合ってるのが面白くない望月事務長。

どうすれば慎太郎をズタズタにできるのか?

作戦を考え、
実行にうつしていくのだった・・・

「どうして凜々花が望月に脅されてるのか?」
凜々花の弱みが判明した第7巻。

たしかに凜々花がしたことはいけない事。
だけど、そこを利用する望月の性格の悪さというか狡猾さがわかる重要なストーリーでした。

そして「どうして慎太郎が望月を嫌ってるのか?」ということも判明。

望月の顔から「いい人ではない。」というのはわかっていましたが、本能的に人の弱みを握って利用する最悪な人間。

慎太郎には望月を最悪な目に遭わせてほしい。と思いますが、その展開はまだ先かな?と予想しています。

カノジョの弱みを握ったら 8巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

9巻

風俗店で働いていた時に男性客としたキスと
エレベーターの中で慎太郎に人工呼吸されたときのキスの感触を思い出す芹菜。

(もしかして同じ人?)

同じ人物だと過去を知られていて困る。
と思いつつも、

(あの時の男性客に会いたい)

という気持ちが強くなっていたのでした。



「パソコンの点検」という名目で、弁護士全員のパソコンチェックをしていく慎太郎。

まずは望月事務長の部屋に入って行ったのです。


パソコンにメモリを差してデータをコピー。

運悪く望月が部屋に戻ってくるも、なんとか誤魔化すことができたのでした。



倉庫に戻ってデータの中身をチェックしているとフ〇ラしてきた美葉。

慎太郎のデカいチ〇ポの虜になってしまっていた美葉はお尻を突き出して、挿入をお願いするのでした。



データを解析しないといけない慎太郎が美葉と激しいセックスしている頃。

望月事務長に呼び出された凜々花。


まだ何も言われていないのに「時間稼ぎをしよう」と思って、服を脱いでセックスさせることにしたのでした。


でも、

「今日のメインは俺じゃないぞ?」

凜々花の後ろに立っていたのは吉村弁護士。

大嫌いな男2人の相手をすることになってしまうのだった・・・

倉庫に慎太郎が戻ってくるのを、裸にハイヒールというとんでもなくエロい格好で待っていた美葉。
データを解析しないといけない慎太郎のチ〇ポを根本まで咥える濃厚フ〇ラ。
さらには自分から腰を振る淫乱っぷりも披露。
服を着て仕事をしてる時のキリっとしてる姿からは想像もできないエロいギャップがたまりません♡

そんなことがありながらも、凜々花に大ピンチに。
「どうしてこんなタイミングでPC点検なのかな?」
計画に気づいていた望月事務長。

吉村弁護士を呼んで凜々花と3Pするつもり。
(SEXは10巻で描かれています)

芹菜が弁護を担当する風俗店のリストには、昔働いていたビーナスというお店も含まれていて・・・

思い出したくない過去、知られたくない弱みが明らかになっていきそうなストーリーが描かれていた第9巻でした。

カノジョの弱みを握ったら 9巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

10巻

望月のチ〇ポを咥えさせられ、
吉村弁護士にはマ〇コを舐められていた凜々花。

悔しくて両目から涙を流すも、
抵抗する気はおきなかったのでした。


(夢にまで見た凜々花ちゃんのおっぱいとオマ〇コだ・・・)

吉村弁護士は夢中になってクンニしていくのでした。


望月事務長に助けを乞う凜々花に

「慎太郎にどこまで話したんだ?」

問い詰めていく望月。

これ以上の辱めを受けたくない凜々花は正直にすべてを説明するも、
吉村弁護士は凜々花の口にチ〇ポを根本まで咥えさせ、望月はチ〇ポを挿入したのでした。



凜々花が3Pセックスをしている時、
パソコンのデータを解析していた慎太郎。

望月のPCに保存されていたデータはすべてエロ動画だったのです。


(これじゃ凜々花ちゃんが危ない)

そう思って急いで盗撮カメラを確認してみると、
そこには3Pして泣いてる凜々花が・・・


(今助けに行くから!)

慎太郎は凜々花がいる場所へと走ったのでした。

強引に3Pさせられて号泣してしまった凜々花。
心から3Pをしたくなくて泣いてる顔は、心からゾクゾクしてしまう表情でした。

凜々花を助けに行った慎太郎。
足音で望月にバレてしまいました。

望月はこれまでなら絶対に抵抗できない権力者。
でも、凜々花を守りたい気持ちが上回りボコボコに。

「こんなことをしてタダで住むと思うなよ!」
顔面崩壊しながら怒り狂った望月の捨てゼリフには恐怖を感じたけど、スカっとした瞬間でした。

そして10巻では「芹菜の過去」も少しずつ判明。

風俗店でお尻の穴に挿入されそうになった時、助けてくれたのは現在秘書をしてる樹里。
風俗嬢をしていたのは芹菜だけじゃなくて樹里も同じだった。と・・・

今も美人だけど、若い時の樹里と芹菜はさらに美人でした。
(性交中のハダカが描かれていたのが高ポイントでした♡)

カノジョの弱みを握ったら 10巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

11巻

望月事務長をボコボコにしたあと、倉庫に戻っていく慎太郎。

途中で受付を通ったとき、泣いてる凜々花を見てしまったのでした。


(オレは無力だ。ごめん・・・)

自分の不甲斐なさに自信をなくしてしまうのです。



考えれば考えるほど、自分の無力さを痛感する慎太郎。

権力を利用して力の無い者たちを無下に扱う弁護士たちに強い嫌悪を感じるのでした。



(このままでは気が狂ってしまいそうだ・・・)

そう思って向かったのは、「芹菜によく似たセイという女の子」が働いていた風俗店。


前回サービスしてもらった「試験費用を稼いでる女の子」に向かって

「悪いが今日は芹菜になってくれ」

慎太郎はそう言ったあと、乱暴に服を脱がしたのでした。



「このクソアマが!」

犯すようにパンツを脱がしていくと

「お金を払えば何でもしていいって思ってるの!」

本気で怒られてしまうのです。


でも、「3倍払う」と言われると、風俗嬢は「芹菜として」セックスすることに合意したのでした。



「カラダを売ってたクセに俺を見下すんじゃねぇ!」

チ〇ポを強引に咥えさせる慎太郎。

そのあとは

「今は弁護士かもしれないけど、お前は風俗嬢なんだよ!」

チ〇ポを挿入して乱暴にピストンしていくのです。

セックスが終わったあと、お金が足りないことに気づいた慎太郎。


ATMに行って女の子と一緒にお金をおろしていると、

「なんでアイツがお店から出てくるの?」

風俗店の調査をしていた芹菜の秘書「樹里」に見られてしまうのです。



(何か裏がありそう)

そう思った樹里は2人を尾行することにしたのだった・・・

「法律事務所にいる人間は全員、自分を見下してくる最低なヤツ」と決めつけた慎太郎。
溜まった怒りの矛先は風俗店の女の子。

乱暴にセックスして発散はできたけど、
樹里に尾行されてるとは気付けませんでした。

そして、人工呼吸されてから慎太郎が気になってる芹菜。
昔のことを思い出したいのに、風俗店でされた嫌な記憶は防衛本能のせいで思い出すことができません。
(シャワーを浴びてる時のおっぱいがエッチでした♡)

11巻では新しい男が登場しました。
法律事務所の共同代表だという大物の男。

精力絶倫で女の子が何人もイカされていました。
12巻以降でかなり重要な登場人物だと思われます。

カノジョの弱みを握ったら 11巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

12巻

事務所の共同代表「金田」に呼び出された望月事務長。

部屋に入ると、金田にイカされた女性たちが失神していました。


金田という男は子の世界の頂点に立つ権力者。

望月は金田の前に立ってるだけなのに、威圧感で身体の震えが止まらないのでした。



「オレの前に女を連れてこい」

と命令されて

「芸能人をすぐに手配します」

即答した望月。


「違う!」
「最近、ウチの事務所に入った湯浅芹菜を連れてこい」

自分の事務所の新人弁護士とセックスすると言うのです。


拾ってもらった恩もあり、命令には従はなくてはいけない望月。

でも、
芹菜を差し出すのは難しいと返事をするしかできないのです。


金田の言うことは絶対。
望月は引き受ける選択肢しか残っていないのでした。



風俗嬢と食事をしたあとはラブホでセックスする慎太郎。

となりの部屋では

2人の会話を盗聴するために

樹里がいるとは気付かないのだった・・・

自分の事務所の芹菜に目をつけ、セックスしたいと言い出した金田。
「頂点」と呼ばれる男だけあって「普通の女は飽きたから弁護士を抱きたい」というかなりクセの強い男。

望月が調査を始めるようですが、おこぼれを頂いてしまおう。という算段なのでしょうか。

そして、風俗嬢とセックスする慎太郎。
(未来の警察官になる女性と・・・)
権力者をイカせてると想像しながら思いっきり気持ちいい発射をしていました。

12巻の中盤からは吉村弁護士が凜々花の部屋を勝手に訪問。
怖くて泣いてしまう凜々花。
美人の泣いてる表情というのは興奮度が高いです♡

カノジョの弱みを握ったら 12巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

13巻

(俺は舐めてもらうだけだった)
(底辺の男ですら凜々花ちゃんとセックスしてるというのに)

どうしても凜々花とセックスしたくて、部屋の前までやって来た吉村弁護士。

チ〇ポを握りながら、強引に部屋のドアを開けようとしていたのです。


なかなか開かないドアに苛立って

「早く開けろよ!」
「俺はお前の弱みを知ってるんだぞ!」

その言葉を聞いた凜々花は恐怖で脅えてしまうのです。


通話中の慎太郎から

「ドアを開けていいよ」
「その代わり全部録画するんだ」

と言われた凜々花。

慎太郎を信用してドアを開けることに。


ドアが開いた瞬間、イってる目をして部屋に入ってきた吉村弁護士。

そのまま凜々花のパンツを脱がせて挿入しようとするのです。


「凜々花ちゃん!」

間一髪、間に合った慎太郎。

吉村弁護士をボコボコにしていくのだった・・・

知り合いも友達も一流の人間ばかり。
俺は支配する方のエリート階級に属する人間だ。
プライドだけは超一流の吉村弁護士。

「クズで底辺の男」と見下してる慎太郎に殴られ、蹴られ、ボコボコにされました。

「どうなるかわかってるのか!」
権力を使って慎太郎を屈服させようとするも、最後には、泣いて命乞する。という恥ずかしい姿を晒してしまいました。

助けてくれたお礼に
「抱いてください」
全裸になった凜々花。

エロいシーンあり、ドラマチックなシーンありと大満足な「カノジョの弱みを握ったら」13巻でした。

カノジョの弱みを握ったら 13巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

14巻

ベッドに行き、全裸になって、これからセックスしようとする凜々花と慎太郎。

乳首を愛撫されて挿れて欲しくなった凜々花。

なのに、
慎太郎のチ〇ポはさっきまで風俗嬢とセックスしてたせいで半勃痴状態。

でも、
手でさわってもらってフ〇ラしてもらうとフル勃起に。

朝まで何度も凜々花のオマ〇コを堪能するのでした。


翌朝、
湯浅 芹菜に会いに来た金田弁護士。

カラダを狙われている。

なんて思ってもいない芹菜。

「憧れの弁護士」に会えて嬉しくなってしまうのだった・・・

凜々花との超濃厚なセックスシーン。
金田と秘書の変態的でエロいセックスシーンが描かれていた「カノジョの弱みを握ったら」14巻でした。

少し前までは「底辺の男」と思っていた慎太郎に対して「格好いい」と評価をアップさせた凜々花。
チ〇ポも愛おしそうに舐め、挿入されて本気イキ。
(美人のフ〇ラ顔はやっぱりエロくて最高でした)

14巻の中盤からは金田弁護士と美人秘書の濃厚セックス。
四つん這いにさせてパンストを破り、ナマ挿入で中出し。
発射したあとはお掃除フ〇ラ。

そして後半では芹菜と慎太郎が急接近しそうな雰囲気に。
ストーリーもエッチシーンも見どころ一杯の14話でした。

カノジョの弱みを握ったら 14巻
\無料試し読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
→コミック.jp→U-NEXT
「カノジョの弱み」と検索してください

「カノジョの弱みを握ったら」を無料で読む方法

「カノジョの弱みを握ったらを全巻無料で読めないかな?」

と思って、zip・nyaa・raw・漫画バンクなどの違法アップロードサイトで検索してみました。

現在のところ「カノジョの弱みを握ったら」をアップしてるサイトはありませんでした。

「じゃあ無料で読めないの?」

ということになりますが、条件はありますが無料で読む方法があります。


「カノジョの弱みを握ったら」はいろんな電子コミックサイトやアプリで配信されています。

・価格(各198円)
・内容・カラーなどは同じです。
・配信巻数(コミックシーモアが先行配信

「カノジョの弱みを握ったら」は

・「コミック.jp」で1200円分

・「U-NEXT」で600円分

合計1800円分無料で読めます

「コミック.jp」は初回登録時に1200円分の漫画が購入できるポイントがもらえます。
そのポイントを利用して1巻198円×6巻(合計1188円)を無料で読むことができます。

→コミック.jpはこちら

(登録して30日以内の解約で費用は0円です)

「U-NEXT」は初回登録時に600円分の漫画が購入できるポイントがもらえます。

そのポイントを利用して1巻198円の「カノジョの弱みを握ったら」を3巻分無料で読むことができます。
(登録して31日以内の解約で0円)

→U-NEXTはこちら


「すでにコミック.jpもU-NEXTも登録済み」という方は、クーポン券がもらえるサイトやアプリがあります。
会員登録は無料で利用できますし、全巻無料試し読みもできます。

サービス特典
→コミックシーモア1冊に利用できる70%OFFクーポン
→まんが王国毎日最大50%OFFクーポンが当たる
→U-NEXT600円分の漫画が購入できるポイント配布
→コミック.jp1200円分の漫画が購入できるポイント配布

個人的におすすめしたいのが

1位:コミックシーモア
2位:コミック.jp
3位:まんが王国

です。

コミックシーモアを1位にした理由は

・先行配信サイト(シーモアは14巻まで、その他は9巻まで)
・初回1冊に使用できる70%OFFクーポン券
・毎日のように割引クーポン配布
・月額コース登録だと同額が来月付与(1000円コースで1000ポイント、20000円コースで2万ポイントなど)
・無料で読める漫画が多い

コミック.jpを2位にした理由は

・1200円分のポイントがもらえるので6巻まで無料で読める。
・30日以内に解約すると0円。
・解約しても購入したマンガはいつでも読める
・仮に解約しないで継続しても、大手電子書籍サイトに負けない品揃えなので不満はない。
・ポイント追加が細かくて110円単位から可能

などが挙げられます。

まんが王国を3位にした理由は

・毎日2回、最大50%OFFクーポンが当たる
・先行配信するマンガが多い
・漫画の品揃えが日本最大級

どのサービスも会員登録は完全無料です。
お好きなサービスを利用して「カノジョの弱みを握ったら」をオトクに読んで下さいね。

「ネタバレ」に戻る方はこちら

→カノジョの弱みを握ったらのネタバレに戻る

こちらも人気コミックです

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる