「恋のち交尾(楝蛙)」最新まで全作品ネタバレ│恋愛とセックスに積極的な女の子たち

恋のち交尾 全巻ネタバレ

エロ漫画「恋のち交尾」は「楝蛙(おうちかえる)」先生の作品が9種類収録されたオムニバス漫画。
ワニマガジン社から出版されていて、「恋愛とセックス(交尾)」がテーマとなっています。

このページでは「恋のち交尾」に収録されてる9種類の漫画のネタバレ無料で読む方法、配信してる電子書籍サイトやアプリの紹介を紹介しています。

目次

「恋のち交尾」ネタバレ

恋のち交尾-表紙画像
恋のち交尾-表紙画像

ここから「恋のち交尾」のネタバレを画像を使って紹介していきます。

「恋のち交尾」には9種類の漫画作品が収録されています。

  • 湯気のゆくえ
  • つづきから
  • はじめから
  • 似た者どうし
  • 先生で先輩
  • おとなり
  • こたえあわせ
  • 花ちゃん先生
  • 夏のいたずら

「湯気のゆくえ」の画像が手に入ったので、詳しくレビューしていきます。

使用してる画像は単行本の画像です。

「恋のち交尾の単行本」の内容や価格は電子版と同じで「FANZA通販」で購入可能です。
(人気作品ですので購入前に在庫の確認をお願いします)


「恋のち交尾のネタバレは見ないで無料試し読みをする!」という方は電子書籍サイトに進んでください。

当サイトでは

・コミックシーモア
・コミック.jp
・FANZAブックス
・dlsite

をおすすめしています。
新規会員登録でもらえる特典などに違いがあるのでまとめてみました。

タップで無料試し読み特典

→コミックシーモア

登録時に70%OFF

→コミック.jp

登録時1200ポイント

→FANZAブックス
定価合計4285円まで70%OFF
(割引額の合計が3,000円以内なら何冊でも対象)

→DLsite

初回300円OFF

無料で読む方法・お得に読む方法は「恋のち交尾ネタバレ」の下の方で解説しています。

→「恋のち交尾」を無料で読む方法はこちら

1話 「湯気のゆくえ」

画像はタップすると拡大できます。

恋のち交尾1巻-1

「湯気のゆくえ」は、転校生のハーフ美女「エマ」と実家が銭湯を経営していて家の手伝いをしてる「黒沢くん」が主人公。

めちゃくちゃカワイイ女の子が転校してきて盛り上がる男子たち。

一方で、

(俺には関係ない)

エマのことは気にはなるけど、黒沢君は銭湯の番台の仕事があるため急いで帰ったのでした。

恋のち交尾1巻-2

番台に座り、常連さんたちと話しをする黒沢くん。

そこに、近所に住んでるということもあって、転校してきたエマがお風呂に入りにやって来たのでした。


年配のお爺さんたちとは普通にしゃべれるけど、同級生の女子、しかもエマは気になってる女の子。

一気に緊張してしまい、黒沢くんは言葉に詰まってしまうのです。

恋のち交尾1巻-3
恋のち交尾1巻-4

何をしゃべっていいのかわからないまま口から出てきたのは

「外人でも銭湯に来るんだな・・・」

本音ではないけど、エマが傷付いてしまう言葉を言ってしまったのでした。

恋のち交尾1巻-画像5
恋のち交尾1巻-画像6
恋のち交尾1巻-画像7

それから数日間、ずっと後悔したままだった黒沢くん。

放課後にエマと2人きりになるタイミングがやっとできたとき、

「この前はごめん」

あやまったあとに、銭湯のスタンプカードを手渡したのでした。


「私に来てほしいの?」

「気が向いたら行くねー」

そう言ってスタンプカードを受け取って帰っていったエマ。

それから黒沢くんの家の銭湯に通ってくれるようになったのでした。

恋のち交尾1巻-画像8
恋のち交尾1巻-画像9

湯上りの無防備なエマの姿を見て、かわいいなーと思ったり、ゆるゆるな胸元を見てドキっとしてしまう黒沢くん。

学校では絶対に見ることができない姿を見てるうちに、本気でホレてしまったのです。


そんなある日。

番台の仕事ではなく、外にある薪窯でお湯を沸かしていた黒沢くん。

そこに銭湯に入ろうとエマがやって来たのです。

2人はボイラー室に入っていくのでした。

恋のち交尾1巻-画像10
恋のち交尾1巻-画像11

ボイラー室は暑く、すぐに汗をかいてしまうエマ。

セーターを脱ぎ、白いブラウスだけの制服姿になるのです。


2人きりの空間ということもあって、お互いを意識してしまう黒沢くんとエマ。

「私、また転校するんだー」

「しかも今度は海外に」

同じ学校を受験していたこともあって、
ずっと一緒に入れると思っていた黒沢くん。


ショックを受けてるところに

「私のこと好き?」

エマから質問をされるのです。

恋のち交尾1巻-画像12
恋のち交尾1巻-画像13
恋のち交尾1巻-画像14

(もう会えなくなるんだからはっきり言わないと・・・)

そう思って勇気を出して
ちいさい声で返事をした黒沢くん。


「わたしも・・・」

エマはそう言ったあと黒沢くんに抱きつき、キスしてきたのです。


そのまま黒沢くんを押し倒し

「えっちしたい」

制服も下着も脱いでハダカになったエマ。

「さわって・・・」

黒沢くんはエマのアソコに指を入れていくのだった・・・

恋のち交尾1巻-画像15

アソコに指を入れられて気持ち良くなってしまったエマ。

「一緒に気持ちよくなろ・・・」

恥ずかしそうに言葉にしたあとは激しいセックス。

お互いに好き同士で、最初で最後のセックスは2人とも本気で感じていて気持ち良さそうでした♡

2話 「つづきから」 3話「はじめから」

学生の頃に付き合っていたけど、親の転勤で自然消滅してしまった河原さんと和田くんのカップルが主人公。


数年ぶりに田舎に帰ってきた和田くん。

『オトナになった河原さんと再会する』

というシーンから始まっていきます。


昔話で盛り上がり、お酒を飲みながら楽しい時間をすごしていく2人。

そろそろ帰ろうと和田くんがタクシーを呼ぼうとすると、

「泊まっていけば?」

河原さんは和田くんともっと一緒にいたかったのです。


「そういえば私たちってまだ付き合ってるんじゃない?」

和田くんとの関係が自然消滅してしまってから1度も彼氏がいなかった河原さん。

ポニーテールで見た目はヤンチャっぽいけど、まだ処女だったのです。


本当は恥ずかしくてたまらないけど、お酒の力を借りて大胆に。

昔好きだった男性とのセックスは
とっても気持ちがいいのでした・・・

処女だから和田くんのペースに合わせようと完全受け身の河原さん。
でも、
和田くんも経験が少ないこともあって、1回目はすぐに発射してしまいました。

学生時代にはキスもしていなかった初恋同士の男女。
数年ぶりに再会してセックス。

お互いに本気で気持ちよくなってる姿はとってもエッチでした♡

■「はじめから」という漫画も収録されていて、2人の子供の頃を描いています。

「子供の頃に付き合い始めてどういう風にファーストキスをしたのか?」

というシーンが描かれています。

4話 「似た者どうし」

「似た者どうし」は、父親の息子「孝也」と、バツイチの父親の交際相手の娘「美月」が主人公。


孝也が友達と

「俺に義妹ができそうだ」
「可愛いしエロいし、童貞卒業できるかもしれん」

そんな会話をしていたら、最悪なことに美月に聞かれてしまった・・・

というシーンから始まっていきます。


出会い方が最悪だっただけに、美幸が家に遊びに来ても無視されまくる孝也。

(このままではマズい。なんとかせねば・・・)

そっけない態度をされながらも何度も話しかけた孝也。

そんな甲斐あって、「2人の共通の趣味が古い映画」だとわかったのです。


家に来ては孝也の部屋で映画を観る時間をすごす2人。

距離は近くなっていき、
「兄妹として上手くやっていけそうだ」
というところまで修復できたのです。


(ようやく仲良くなれた)

そう思っていた時に、父親たちは大ゲンカ・・・

親たちは別れることになってしまい、
美月はもう家に来ることはなかったのでした。


(連絡先聞いておけばよかった)


後悔してるときにスマホに届いたのはメッセージ受信通知。

映画好きが集まるサイトの書き込みを見た美月が、コメント欄を見て(孝也かもしれない)と思ってメッセージを送ってきたのです。


「明日一緒に映画を観に行きませんか?」

久しぶりに再会した2人。

お互いに好意を持っていた2人の夜は、
映画を観るだけでは終わらない…

ホテルに入ると緊張しまくってしまう2人。

「わたしヤリマンじゃないからね」
「初対面の印象もそんな悪くなかったし」

ハッキリとは言わないけど孝也に興味があると伝えた美月。

積極的にキスしてフ〇ラ。
そしてSEX。

美少女がアソコを濡らしながら感じてる姿、挿入されてイク姿。

茶髪のショートカット美人が痙攣しながら本気イキしてる姿は非常にエロかったです。

5話 「先生で先輩」

「先生で先輩」は、大学の文芸部に入部した「成田くん」が主人公。


成田くんが文芸部に入った理由は、憧れてる小説家の先生「川幡さん」が卒業生だったから。

作品を全部読み、ファンレターを送るほど憧れていたのです。


文芸部の「自己紹介ノート」を書いていると、先輩から「昔のもあるよ?」と言われて川幡先輩の自己紹介ノートを見せてもらうのでした。


そこには当時のメールアドレスも記載されていて、

(もう使っていないだろう)

と思いつつも、メールを送ってみたのでした。



数日後。

「君が成田くん?」

川幡先生が大学にやって来てくれたのです。


「大学にいた頃、同じサークルに彼氏いてさ」
「部室で2人きりになったらエッチしてたなー」

「ねぇ、最近の子ってどんなエッチするの?」

成田くんにキスしたあと、
外から見えないように机の下に隠れてフ〇ラしてくるのだった・・・

年下の童貞君が可愛くて、激しく腰を振りまくった川幡先輩。

憧れの女性とのセックスが気持ち良くて、すぐに中出ししてしまった成田くん。

美人で巨乳、しかも性欲強め。
成田くんの顔を見ながらいやらしく舐めるフ〇ラが超エロでした。
(巨乳をアピールするニット、黒い薄手のストッキングも非常に良かったです♡)

6話 「おとなり」

「おとなり」は、通信対戦ゲームが得意なユウト君が主人公。

となりの部屋から聞こえてくるカップルの声を聞いて

(最近、となりの部屋の人がボクと同じゲームをはじめた)

というシーンから始まっていきます。



彼氏が帰っても「ゲームが上手くなりたい」と思って、1人で対戦相手を探す美佳。

ユウトが「ちかくであそぶ」を選ぶと、美佳と繋がったのです。


美佳をボコボコにやっつけてしまったユウト。

あまりのレベルの違いに、美佳はログアウトしてしまったのでした。


(やりすぎたかな・・・)

と思った翌日。

「もしかしてキミの名前ってユウト君?」

隣人のギャルに話しかけられると

「あたしにゲーム教えて!」

彼氏のためにゲームが上手くなりたい美佳にお願いされてしまったのです。



美佳の部屋に入ると「師匠」と名付けられてしまったユウト。

はじめて女性の部屋に入って緊張してるのに、美佳はギャルだからか、カラダを押し付けてくるのです。


毎日のように美佳の部屋に行ったおかげで、美佳のゲームの腕前は上達。

なのに、
急に美佳の部屋に呼ばれなくなってしまったユウト。


(どうしたんだろ・・・)
そんな風に思っていた時、

「師匠!今からウチ来て」

というメッセージ。

ベランダを通って美佳の部屋に行くと、真っ暗な中で泣いてる美佳の姿。


「もうゲーム教えてもらう必要なくなっちゃった」

作り笑いしながら言ってきたのです。


少しでも元気を出してもらおうと

「そんなことないです!」

一緒にゲームをしようと提案すると、

「師匠ってゲームしながら勃起してるよねー」

「ごめんね子供あつかいしてて」

美佳はユウトに抱きついてキスしてきたのだった・・・

ギャルだけど本当はとっても優しかった美佳。

年下のユウトをリードするように「キス→手コキ→フ〇ラ→SEX」を教えてあげました。

「師匠は乳首舐めてて」

挿入中に自分はクリをさわりながらイク姿も非常にエロい描写の連続でした。

7話 「こたえあわせ」

「こたえあわせ」は、和泉という社会人と、早苗という大学生が主人公。

和泉は早苗の兄の友達で、早苗が学生だった時の家庭教師。

酔いつぶれた早苗の兄を家に送り届けた時、
数年ぶりに早苗と再会する。

というシーンから始まっていきます。



数学を教えてくれるはずだったのに、手を出されてエッチまで教えられてしまった早苗。

そのことが原因で、真面目だった女の子はエッチな女の子にかわっていたのです。


服を脱いでおっぱいを見せ、キスしながら手コキ。

そのまま部屋に移動するのでした。

学生の頃よりもエッチになってるカラダを使い、
今度は逆にセックスを教えていくのだった・・・

8話 「花ちゃん先生」

「花ちゃんせんせい」は、産休の先生の代わりにクラスを受け持つことになった「森下 花」が主人公。


クラスの問題児「須田くん」に、

「先生って男性経験少なそうだよな!」
「セックスしたことあんの?」

目をつけられてしまう!

というシーンから始まっていきます。


「須田くん、授業が終わったら生徒指導室に来てください」

代理の先生として、しっかりと教育するために須田くんを呼び出した先生。

なのに、

「お、おいっ」
「これって犯罪じゃねーのかっ!」

先生は須田くんのアレをフ〇ラしてくのです。


ほんわかとした見た目とは違って、喉奥まで咥える濃厚で超エロいフ〇ラチオ。

教室に入ってきた時はあんなに威勢がよかったのに、すぐにイカされてしまったのでした。


(俺を馬鹿にしやがって・・・)

悔しくて仕方ない須田くんは
反撃するために先生を呼び出すも・・・

9話 「夏のいたずら」

「夏のいたずら」は、

高校を中退したことで「理想の青春時代」を送れないまま結婚してしまった「アカネ」が主人公。


旦那から「青春を取り戻そう」と言われ、お盆休みに旅行に行く。

というシーンから始まっていきます。


「ねぇ、これキツくない?」
「年齢的に・・・」

青春を取り戻すという事で、社会人なのに学生時代の制服に身を包む2人。

「大丈夫!」
「ここは俺たちのこと誰も知らないから」

そう言われてアカネも学生時代の雰囲気を楽しむのです。


「今日は学生時代みたいに」
「激しいエッチをしたいな」

普段よりもとっても激しいセックスをしていくのだった・・・

恋のち交尾
\ 無料試し読みはこちら /

→コミック.jpはこちら→コミックシーモアはこちら
→FANZAブックスはこちら→DLsiteはこちら

「恋のち交尾」を無料で読む方法

「恋のち交尾」は無料で読めないの?

そう思って 漫画『恋のち交尾』を無料で読めるサイトを探してみました。

漫画バンクやzip,rawで読めるか

「恋のち交尾」を漫画バンク、zip、raw、nyaa、PDF、違法サイトなど細かくチェックしてみました。

結論としては、

・漫画バンクは閉鎖
・zip、raw、pdfにはアップロードされていない

という結果になりました。

じゃあ無料で読めないの?

ということになりますが、完全無料ではありませんが割引などの特典がある電子書籍サービスをまとめました。

マンガ「恋のち交尾」は
・コミック.jp
・コミックシーモア
・FANZAブックス
・DLsite
を利用すればお得に読むことができます。

電子コミック無料期間/特典

コミック.jp

無料お試し:30日
・1200ポイント配布

コミックシーモア

・会員登録無料
・70%OFFクーポン

FANZA

・会員登録無料
・初回4285円まで70%OFF

DLsite

・会員登録無料
・300円OFFクーポン

特におすすめなのが、コミック.jpです。

コミック.jpは初回会員登録時に1200円分の漫画が購入できるポイントがもらえます。

そのポイントを利用して「恋のち交尾」を安く購入できます。

コミック.jpは課金が110円からできるので、初回付与ポイント1200Pに110Pを加算するだけで製品版を読むことができます。


2番目におすすめなのが
・コミックシーモア
・FANZAブックス
です。

コミックシーモアでは70%OFFクーポンが1枚もらえます。
クーポンを利用することで7割引で購入できます。

FANZAブックスは初回に限り、合計4285円までの漫画や雑誌を70%OFFで購入できます。
(まとめ買いする時に最大限の効果を発揮します)

電子コミック
無料試し読みできます
無料期間
ポイント

コミック.jp



無料お試し期間:30日
登録時1200ポイント配布

コミックシーモア



会員登録無料
登録時に70%OFFクーポン

FANZA



会員登録無料
割引金額3000円まで70%OFF
(定価4285円までなら何冊でも対象)

DLsite



会員登録無料
300円OFFクーポン

「恋のち交尾」を配信してる漫画アプリ

マンガBANG!
ジャンプ+
LINEマンガ
ピッコマ
マガポケ
PIXIVコミック
ゼブラック
ニコニコ漫画
(調査:2022年8月)

有名どころの大手漫画アプリでも「恋のち交尾」は配信されていませんでした。

「恋のち交尾」は2022年2月に配信されたばかり。漫画アプリで配信されるにはちょっと時間がかかるかもしれません。(内容が結構過激なので、未配信のままという可能性が高いです)

ネタバレに戻る方はこちらから

→「恋のち交尾ネタバレ」に戻る

「恋のち交尾」まとめ

9種類どのマンガも「強引に」とか「寝取られ」とか激しめのジャンルではなく、
純情や甘酸っぱい感情が描かれていた「恋のち交尾」でした。
(エッチシーンも綺麗に描かれていてとっても読みやすかったです)


どのエロ漫画もシチュエーションや主人公の感情を頭の中で描きながら読み進めることができました。

個人的に面白かったのは
・湯気のゆくえ
・つづきから/はじめから
・似た者どうし
・先生で先輩
・おとなり
の6種類です。

「好き」という気持ちを持ってる男の子と
エッチに積極的な女の子の組み合わせが最高でした。


「恋のち交尾」は、

・エッチにたどり着くまでのシチュエーション
・緊張感
・エッチ中の行為。

など、色んなところに見どころあふれる満足度の高いオムニバス集。

定価が1210円と気軽に手を出すには少し躊躇してしまう金額設定でしたが、実際に購入して読み終わったあとは「買ってよかった」と思っています。


僕は色んな電子コミックを利用しているので初回特典は使えなかったのですが、継続利用してるコミックサイトから貰えたポイントで漫画を購入しました。

「はじめて登録する人」には色んな特典がもらえる電子コミックサイトがあります。

コミックサイトを上手く使ってオトクに「恋のち交尾」を読んでみてください。

こちらも人気コミックです

  • URLをコピーしました!
目次