歌のお姉さんだってHしたい~最新まで全巻ネタバレ・無料まとめ

エロ漫画「歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ…ネタバレ、感想、見どころを1巻から最新12巻まで画像を使って詳しく紹介しています。

歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ…-1巻-1

ギリギリ舞が描く「歌のお姉さんだってHしたい~」は、

シングルファーザーの翔二と、
子供から絶大な人気がある歌のお姉さん「三奈美」が主人公。

娘が大好きな「うたのお姉さん」の公開収録に行った翔二。

公開収録が中止になってファミレスに行くと、
変装した「うたのお姉さん」と相席になってしまう!

というシーンから始まっていきます。

お酒を飲んでる女性が「娘が大好きなうたのお姉さん」とは気付かない翔二と、
変装していても「この人は歌のお姉さんだ」と気付いた娘。

近づいて一緒に歌をうたっているうちに、疲れて眠ってしまったのです。

娘が眠ってる間に

・妻が2年前に亡くなって、1人で娘を育てている事

・娘が元気を無くしたけど、うたのお姉さんのおかげで明るくなった事

を聞いた歌のお姉さん。

嬉しくなって、

「私が抱っこしいきますね」

家まで送り届けてくれたのでした。

家に入りTVをつけてやっと

「も、もしかしてアナタは・・・」

お姉さんの正体にやっと気づいた翔二。

(娘と一緒に見てた女性だ)
(娘が大好きなお姉さんだ・・・)

と思っていても
数年間エッチしていなかったせいで、久しぶりに女性が近くにいることでアソコが大きく膨らんでしまったのです。


(ダメだダメだ…)

と思っているのに、

「今日はありがとうございました」

「おかげで私も元気が出ました」

ほっぺたにキスされると興奮を抑えることなんて出来なくなってしまって

歌のお姉さんに抱きついて、唇にキスしてしまうのでした。

そして、

「ダメですよ」

と言いつつも、

うたのお姉さんは恋愛禁止」というルールを守って、これまで恋人を作らなかった三奈美もまた欲求不満。



性欲が溜まっていたこともあり、
おっぱいを揉まれても抵抗しないで受け入れてしまうのでした。



「歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ」を読んだ感想をひと言でまとめると、

「清純な歌のお姉さんのセックスがエロすぎ!」
「TVに出てる人があんな顔してイク姿は最高だ!」

ではここから、「歌のお姉さんだってHしたい~」のネタバレを紹介していきます。

目次

「歌のお姉さんだってHしたい~」全巻画像ネタバレ

「歌のお姉さんだってHしたい~」を最新話までそれぞれネタバレしていきます。

(今すぐ「無料立ち読み」と「本編」を見る方は公式サイトへ進んで下さい)

当サイトでは

・コミックシーモア
・まんが王国
・FANZAブックス
・DLsite

をおすすめしています。

また、「U-NEXT」を初めて登録する方は登録時に600円分のポイントがもらえるので、そのポイントを利用して「歌のお姉さんだってHしたい~」を読むことができます。

→U-NEXTはこちら

(31日以内に解約すれば費用は発生しませんので、安心して登録してください)

「コミック.jp」も初めて登録する方は1200円分の漫画が購入できるポイントがもらえます。
(30日以内の解約で費用は0円です。無料で読めるマンガも豊富にあります)

→コミック.jpはこちら

歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ…-1巻-1

「U-NEXTもコミック.jpも登録しちゃった」
という方は色んなクーポンをもらえる電子書籍サイトで漫画をお楽しみください。

→コミックシーモア→まんが王国

(「歌のお姉さん」と検索して下さい)

ネタバレの下で「歌のお姉さんだってHしたいを無料で読む方法・オトクに読む方法」を詳しく紹介しています。

→歌のお姉さんだってHしたいを無料で読む方法

下の目次からお好きな巻を選んでください。

登場人物

■翔二

・シングルファーザー
・セックスレスで欲求不満

■カナ(翔二の娘)

・おうたのお姉さんとパオタンが好き

■みなみ(三奈美)

・おうたのお姉さん
・子供が大好き
・子供が見てる前での禁止事項が多い
・「歌のお姉さん」になるのをずっと憧れていた

1巻 「恋愛禁止でもシたいんです」

「今日のことは忘れてくださいね」

翔二のほっぺたにキスした三奈美。

恥ずかしくて顔を真っ赤にしたまま

「じゃあ・・・」

帰ろうとしたのでした。

久しぶりのキスということもあり
自分を抑えることが出来なかった翔二。

三奈美を抱き寄せて口にキスしてしまうのです。

「ダメですよ」

「こんなこと・・・」


抵抗して翔二の身体を引き離すも、もう1度キスされてしまうのでした。

今度は口の中に入れられた舌を受け入れ、おっぱいを揉まれて感じてしまうのです。

服もブラも脱がされ乳首を触られてしまうと、

「あっ・・・ああんっ・・・」

小さな吐息を漏らしながら感じてしまうのでした。



「敏感ですね」

と聞かれて

「だって・・・」
「おうたのお姉さんをしてたら」
「こんなコトできないんですもん…」

翔二と同じくセ〇クスレスだった「うたのお姉さん」。

ズボンの上から手マンされて、さっきよりも感じてしまうのです。

「きゃあっ!」

そのままズボンを脱がされ、パンツまで脱がされてしまうと、

「そ、そこは汚いですからぁ!」

オマ〇コを舐められ気持ち良くなってしまい、
アエギ声が出てしまうのを必死で我慢するのだった。

 \無料立ち読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ-1巻-エロ画像2
→FANZAはこちら→DLsiteはこちら

「歌のお姉さんだって」
と検索してください

2巻 「本番前にアソコをイジられてイカされて」

「も、もうだめぇっ・・・」

クンニされてイカされてしまった三奈美。

はーはーっ

呼吸が荒くなってる姿を見た翔二はズボンを脱ぎ、挿入しようとするのでした。

「だ、だめぇっ!」

会ったばかりの男とセ〇クスするのは流石に出来ないと、三奈美は翔二を押しのけて、家から出て行くのです。



「俺は何をしてるんだ・・・」

冷静になり、自分のしてしまった事を後悔する翔二。

同時に「うたのお姉さん」を好きになってしまい、何をしても集中できない日が続くのでした。

「まさか当選するとはな・・・」

娘のリクエストで応募した「おうたのお姉さんの観覧会」に当選。

娘と一緒に会場に行くも、三奈美を思い出してボーっとしてる時、娘がいなくなってしまったのです。



「目を離しちゃダメじゃないですか!」

声をかけてくれたのは三奈美。
娘を見つけて保護してくれたのでした。

楽屋でお礼を言い、先日キスしてアソコを舐めてしまった事を謝ってると、

「1人の女性として見られて嬉しかったです・・・」

あの日のコトを怒っていなかった三奈美。

「だ、だめです!」

翔二は抱きついてキスをしてしまうのです。

そのままパンツを脱がせてアソコに指を入れていくと、
勃起してるチ〇ポをマ〇コに擦りつけていくのだった・・・

\無料立ち読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ-2巻-エロ画像4

→FANZAはこちら→DLsiteはこちら

「歌のお姉さんだって」
と検索してください

3巻 「アソコを自分から開いて・・・」

「私、うたのお姉さんなのに」

「こんなことしてダメですね・・・」

2ヶ月ぶりに再会した翔二と三奈美。

突然の雨に降られて、雨宿りのためにラブホテルに入ってしまったのでした。

ベッドに押し倒され服を脱がされると、
乳首をコリコリ触られるだけで、カラダを震わせて感じてしまうのです。

手マンされると同時に乳首を舐められると

「あっ・・・んっ・・・」

声を出して感じる三奈美。

「私、翔二さんと一緒にイキたい・・・」

セ〇クスして欲しいとお願いしてしまうのです。

バックで挿入して腰を振る翔二と、乳首をビンビンに立たせて痙攣しながら感じる三奈美。

1度発射したあとなのに、チ〇ポがまだガチガチに勃起してるのを見て、

「今度は正常位でシテほしいです」

開いたマ〇コを見せつけてお願いするのだった・・・

\無料立ち読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ-3巻-エロ画像4
→FANZAはこちら→DLsiteはこちら

(「歌のお姉さんだって」と検索してください)

4巻 「遊園地デートの観覧車の中で…」

三奈美に誘われて、遊園地デートすることになった翔二。

2人で観覧車に乗ってると、強風で止まってしまったのでした。

ゴンドラという密室の中で我慢出来なくなってしまい、

「そんな触られ方したら」
「気持ち良くなっちゃう・・・」

三奈美の服をめくっておっぱいを揉んでいくのです。

指がふれた瞬間、ツン立ってしまったピンク色の乳首。

舐められ、吸われると、声を出して感じてしまう三奈美。

そのままパンツに指を入れられると、

「こんなに濡れてますよ」

アソコがマン汁でビチョビチョになっていたのを見つかってしまうのです。

「誰のせいでこんなになったと思ってるんですか!」

そう言われた翔二は手マンしながら、
ク●ニをしていくのだった・・・

無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ-4巻-エロ画像4
→FANZAはこちら→DLsiteはこちら

(「歌のお姉さんだって」と検索してください)

5巻 「今日は私が気持ち良くさせます」

翔二と娘のカナと3人で食事に来た三奈美。

「今日、ママとお話したんだ!」

と聞かされて、

(私は必要ないんだな・・・)

と落ち込んでしまうのでした。

「このあと、家に寄ってってくれませんか?」

翔二に言われて家まで行くと、

「この前の告白は白紙に戻してください」

と言われてしまうのです。

「私じゃ力不足ですよね・・・」

自分はカナの母親の代わりにはなれない。

と思って、自分から身を引こうと考えた三奈美。

帰ろうと振り返ると、涙が止まらないのです。

泣き顔を見て三奈美を愛おしく感じた翔二はキスするも、

(これが最後のセ〇クスだ・・・)

と思った三奈美は、

「今日は私にさせてください」

服を脱ぎ、チ〇ポを自分から握っていくのだった・・・

\無料立ち読みはこちら/

→コミックシーモア→まんが王国
歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ-5巻-エロ画像4
→FANZAはこちら→DLsiteはこちら

(「歌のお姉さんだって」と検索してください)

6巻 「三奈美の家で中出し」

奥さんの三回忌を終え、真剣に再婚を考えていた翔二。

偶然、三奈美に再会したのでした。

翔二の顔を見てフラれた記憶がよみがえり、泣きだしてしまった三奈美。

「おうたのお姉さんとしてではなく」

「1人の女性として三奈美さんが好きです」

「僕と付き合ってください」

さっきまで泣いていたのに嬉しくなって、笑顔に戻るのでした。



三奈美を家まで送っていくと、玄関でキスする2人。

おっぱいを揉み、性器を触り合ってるうちに、本気モードになってしまうのでした。



ベッドルームに行き裸になると、

「今日はゴムを」

「着けなくていいですよ・・・」

これまでの中で1番濃厚なSEXをしていくのだった・・・

無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国はこちら
歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ-6巻-エロ画像4
→FANZAはこちら→DLsiteはこちら

(「歌のお姉さんだって」と検索してください)

7巻 「スキャンダルを心配するも車内で」

カナと一緒に菜々美のお墓参りに来ていた翔二。

その時、先輩の麻耶から電話がかかってきて『翔二が描いた絵本がコンペで落選したと』聞かされるのでした。

一方で、スーパーで買い物をしていた三奈美。

レジに並んでる間に翔二からもらった遊園地のファミリー招待券を見て

(家族になったらどんな感じなのかな…)

未来を想像して嬉しくなってしまうのです。

その時、
レジ近くにあった書店コーナーから聞こえてきた

「この記事見た?びっくりしたよな」

「男と一緒にいるところをスクープされるなんてな」

週刊誌の熱愛報道を見て盛り上がる男たちの声。

(私のことじゃなくてよかった…)

と安心するも、

(いつ自分がスクープされてしまうかもしれない)

不安な気持ちでいっぱいになってしまうのです。

それからしばらくして翔二の車で家まで送ってもらっていた三奈美。

「そういえば、遊園地はいつにしますか?」

と聞かれると、

「スキャンダルが心配で…」

あんなに楽しみにしていた遊園地デートを断ってしまうのでした。



「ちょっと寄り道していきますね」

そう言って、夕焼けがキレイに見える海辺まで車を走らせた翔二。


そのままキスをしようとしてしまうのです。

「まって」

三奈美は『車のまわりにカメラマンがいないこと』を確認したあと、自分からブラウスを脱ぐのでした。



おっぱいを揉まれてアエギ声を出しながら気持ち良くなっていく三奈美。

その姿を見て我慢できなくなった翔二は、三奈美のスカートの中に手を入れていくのです。



「いつもより濡れてる…」

車の中とはいえ、誰かに見られる危険がある状態でエッチなことをしてるせいで、ヌルヌルに濡れてしまっていた三奈美のアソコ。

敏感になってるせいで手マンされると、

(もっと奥もかきまぜて・・・)

とお願いするかのように、

腰を浮かせて感じてしまうのだった。

歌のお姉さんだってHしたい
7巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国はこちら
歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ…-7巻
→FANZAはこちら→DLsiteはこちら

(「歌のお姉さんだって」と検索してください)

8巻 「翔二を看病していたら」

娘のカナを幼稚園に送り届け、家に帰って来た翔二。

(あ、ハンカチ入れるの忘れた・・・)

最近ずっと仕事が忙しく、かなり疲れていたのでした。

「もしもし」

そんな時に電話をかけてきたのは三奈美。

久しぶりに「歌のお姉さん」の仕事はオフで、翔二の声を聞きたかったのです。

「本当は会ってお出かけしたかったんですけど・・・」

淋しそうな声で

(デートしたいけど、自分の職業のせいで迷惑をかけてすいません)

という事を伝えるのでした。

「あのアイドルのスキャンダルから1ヶ月も経ってないし、仕方ないですよ」

そう言われて少し、元気が出るのでした。

その時、

ガシャーン

三奈美に聞こえた食器が割れる音。

「大丈夫ですか!」

大慌てして聞いてみると、
寝不足だった翔二は目まいを起こしてしまっていたのです。

「すいません」
「少し休んできますね」

元気のない声で伝えて、
そのまま電話を切ったのでした。

(翔二さん・・・)

今まで1度もこんなことは無かっただけに、心配になりすぎる三奈美。

急いで翔二の家に向かおうとするも、

(スクープに狙われていますから慎重に)

という翔二の言葉が浮かんでくるのです。

(どうしよう・・・)

ピンポーン

スクープされて歌のお姉さんとして仕事ができなくなることよりも、
いきなり電話が切れたのが心配すぎて、翔二の家へ向かったのでした。

玄関が開いて翔二の顔を見た瞬間、

「無事でよかったぁ・・・」

抱きついた三奈美。

でも、

「はぁはぁ・・・」
「僕は大丈夫ですよ」

そう言ったあと、
翔二はそのまま倒れてしまったのです。

布団に寝かせ、熱を下げるために冷たいタオルでおでこを冷やしてあげる三奈美。

しばらくすると

「三奈美さん?」

顔色が少し良くなった翔二は目を覚ましたのです。

「よかったー」
不安でいっぱいだったけど、少しだけ元気を取り戻した三奈美。

翔二に抱きつかれると、

「安静にしてないといけないんですよ」

と言っても笑顔で嬉しそう。

「こういうの久しぶりで嬉しい・・・」

そのままキス。

そして舌を絡める濃厚なキス。

翔二の目を見つめながら

「もっとシてください・・・」

エッチのお願いをしてしまうのでした。

三奈美の服をめくり上げ、おっぱいを出した翔二。

ブラジャーをずらして乳首をつまんでいくのです。

ほんの数回、乳首をコリコリされただけで

「そ、そこだめぇっ」

1ヶ月ぶりのエッチということもあって、
三奈美のカラダは全身をピクピク震わせてしまうほど、敏感になっていたのでした。

そのまま首筋を舐められて、さらに気持ち良くなってしまう三奈美。

はーっ・・・はーっ・・・

呼吸が荒くなってしまうほどイキそうになってるのに、

「こんなに濡れてる・・・」

翔二にパンツの中を見られてしまっていたのです。

びくんっ

舐められた瞬間、ビクビク痙攣してしまう三奈美。

ク●ニされるたびに

ふー・・・
んっ・・・
だめっ・・・

吐息とアエギ声が漏れてしまうのでした。

その時、三奈美の目に見えたのは、
ズボンの中で勃起してるチ〇ポ。

(翔二さんにも気持ち良くなってほしいな・・・)

チャックを下げてチ〇ポを握り、
(上手くできるかな・・・)
そのまま亀頭を咥えたのです。

口の中の温かい感触が気持ち良すぎて
ク●ニが止まってしまった翔二。

根本まで咥えられると
あまりの気持ち良さに下半身を震わせてしまうのです。

(翔二さん気持ち良さそう)

(よかった…)

2人はお互いがイクまで、
夢中になって性器を舐め合うのだった・・・

歌のお姉さんだってHしたい
8巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
歌のお姉さんだってHしたい-8巻表紙
→FANZAはこちら→DLsiteはこちら

(「歌のお姉さんだって」と検索してください)

9巻 「三奈美の部屋でホームパーティーをしていたら」

(あと5分)

(落ち着け、三奈美)

(平常心・・・)

時間が気になって、時計を何度も見てしまう三奈美。

チャイムが鳴ってインターホンを見てみると、

「こんばんわぁ!」

そこには翔二に抱っこされたカナが映っていたのでした。

この日は三奈美の家でホームパーティー。

三奈美が手料理を振る舞ったのです。

遊び疲れて眠ってしまったカナ。

翔二が寝室から戻ってくると、酔った三奈美が積極的になって抱き着いてきたのでした。

ブラウスのボタンを外し、おっぱいを押し当ててきたあと、キスしてきたあと、翔二の首元を舐めてきたのです。

久しぶりのエッチが出来る雰囲気に、カナが起きてくる可能性はあるけど我慢できない翔二。

直接おっぱいを揉んだあと、三奈美のパンツの中に手を入れていくのでした。

手マンされて気持ち良くなるも、声を出さないように必死に耐える三奈美。

乳首はピンピンに立ち、全身はビクビク震えていました。

三奈美をソファに座らせ

「挿れますね」

コンドームを装着して挿入していく翔二。

愛撫と手マンでイク寸前になっていた三奈美は、思いっきりイってしまうのだった・・・

歌のお姉さんだってHしたい
9巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
→FANZAはこちら→DLsiteはこちら

(「歌のお姉さんだって」と検索してください)

10巻 「デパートの浴衣売り場の試着室で我慢できなくて」

カナが熱を出してしまったのを知った三奈美。

歌のお姉さんの仕事終わりに、変装して翔二の部屋に向かったのでした。

なのに、

(え・・・また?)

背後から人の気配を感じていたのです。

大きなコンサートが控えてるだけに、スキャンダルは起こしたくなかったのでした。

翔二の部屋に入り

「熱は下がったんで大丈夫だと思います」

と言われて安心する三奈美。

「三奈美さんは最近どうですか?」

と聞かれると、

(週刊誌に狙われてるかもしれない)

なんて言えないのでした。

デートをキャンセルしてしまったこともあって、申し訳ないと思ってると

「来月に花火大会があるんですけど空いてます?」

と聞かれてスケジュールを確認。

タイミングよくその日は「オフ」だったのです。


「私、浴衣持ってないんです」

「一緒に見に行ってもらえませんか?」

翔二にお願いするのでした。



「俺、浴衣とか詳しくないですよ?」

翔二に言われても

「いいんです」

「好きな人と選びたいんです・・・」

顔を赤くしながら嬉しそうに返事をするのでした。



そして週末。

約束通りデパートの浴衣売り場へ向かった2人。


三奈美は何種類か試着を繰り返していくのです。



「どうですか?」

と三奈美から聞かれても、

「どれも良すぎて選べません・・・」

初めて見る三奈美の浴衣姿を選べない翔二。

そんな翔二を見ていると

「!!!!!」

浴衣売り場に共演してる歌のお兄さんがいることに気付いたのでした。

「翔二さん、こっち!」

翔二の腕をひっぱり試着室へ連れ込んだ三奈美。

狭い試着室で2人は密着してしまったのでした。

いきなり試着室に連れ込まれ

「これは一体?」

不思議そうに聞く翔二。

「しーっ」

と言われるも、浴衣を着てる三奈美に密着してるせいでアソコは大きくなってしまったのでした。

「ちょっと翔二さん・・・」

チ〇ポが大きくなってることに気付いた三奈美。

なのに、

「俺もう我慢できそうにありません」

三奈美のカラダをさわっていくのです。

キスをされて浴衣の中に手を入れられてしまった三奈美。

「伸びちゃったら困るんで・・・」

自分から浴衣を脱いであげたのです。

乳首をクリクリさわられながら首筋を舐められて、

ふー・・・
ふーっ・・・

声が漏れないように必死に我慢するのでした。

挿入したくて、すでに限界に達していた翔二。

だけどHする予定なんてなかったせいでコンドームはなし。

「壁に手をついてもらえますか」

三奈美にお尻を突き出してもらい、素股で発射しようとするのです。

太ももでチ〇ポを擦っていると、

「お客様どうですか?」

店員さんが試着室のすぐ外に来てしまったのだった・・・

歌のお姉さんだってHしたい
10巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ-10巻
→FANZA→DLsite

(「歌のお姉さんだって」と検索してください)

11巻 「マネージャーから別れて下さいと宣告」

仕事を終え、駅に向かう途中でも

(パパラッチされてるのではないか)

警戒しながら歩いていく三奈美。

その時、

「みなみお姉さん!」

男の人の声が聞こえてきて振り返ってみると、「歌のお兄さん」が三奈美を追いかけてきていたのでした。

ホッとしていたのもつかの間。

「少しお話しをいいですか?」

声をかけてきたのは週刊誌の記者。

「私知ってるんですよ?」

におわせぶりな言葉を言ってきたのです。

三奈美の手を引っぱって走り出した歌のお兄さん。

なんとか逃げ切れたものの、

「記者に追いかけられるなんて、心当たりはあるんですか?」

聞かれてしまうのです。

何も答えられないで無言でいると、

「もしかしてショッピングモールに一緒にいた男性が原因ですか?」

先日、翔二と一緒に水着を選んでる姿を見られていたのでした。

「歌のお姉さんは恋愛禁止」というルールは歌のお兄さんも一緒。

三奈美の気持ちが1番わかるからこそ、

「協力したいんです!」
「すべてはなしてください!」

力になってくれると言うのです。

歌のお兄さんに正直に話した三奈美。

後日、翔二は三奈美のマネージャーに呼び出されるのでした。

「このままでは番組が終了してしまいます」

「三奈美と会うのはこれっきりにしてください」

(いつかこんな日が来るかもしれない)

と覚悟していたけど、
三奈美と別れて欲しいと言われてしまったのだった・・・

歌のお姉さんだってHしたい
11巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ-11巻
→FANZAブックス→DLsite

「歌のお姉さんだってHしたい」
と検索してください

12巻 「翔二の起死回生の一撃でゴシップ誌を撃退」

ゴシップ誌のパパラッチに狙われてるせいで

”騒動が落ち着くまで会わないこと”

とマネージャーから約束させられた翔二と三奈美おねえさん。


お互いに”かけがえのない大切な人”という気持ちを伝え合ったこともあり、

「またしばらく会えなくなるんですね…」

我慢できずに、事務所のビルの屋上でキスしてしまうのでした。



抱き合ってると、翔二のアソコが固くなってることに気付いた三奈美。

ベルトを外してズボンを下げ、アソコを握っていくのです。


シュッシュッと何度か手コキをしたあと、
パンツをズラされて挿入されるのでした。


Hすることでお互いの愛を確認した2人。

「また元気に会いましょう」

そう言ってしばらく会わないことになったのでした。



三奈美に会えないことで仕事も上手くいかない翔二。

出版社に絵本のアイデアを持っていくも、

「これじゃ企画は通せない」

と言われてしまうのです。


でも、
そこで起死回生となりそうな事実が発覚。


三奈美とこれまで通りに会うために
普段はおとなしい翔二は行動するのだった…

歌のお姉さんだってHしたい
12巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ-12巻
→FANZAブックス→DLsite

歌のお姉さんだってHしたい~を読んだ感想

・「歌のお姉さん」という立場の女性の心境の変化

・「恋愛禁止で我慢してた性欲を開放していく様子

がとってもエロくて大満足なストーリーの「歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ」でした。

現在のところ12巻までしか配信されていないので、これからどういう展開になっていくのか?が気になります。

(ゴム無しの中出しSEXをしたので、「妊娠してハッピーエンドなのかな?」と予想しています)



最初の頃はアエギ声を我慢したり、素股みたいに挿入しないエッチが多かったのですが、
巻が進むにつれてエッチのプレイもどんどんエロさを増していっています。

三奈美さんも、潮を吹いてみたり、痙攣イキしたりとカラダの反応がエッチになっていってるのが見どころの1つです。

これから

「歌のお姉さんがエッチ大好きな女の子!」

という事が視聴者の子供にバレないように、どんなエッチをしていくのか?

とっても気になる「歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ」でした。

歌のお姉さんだってHしたい~無料で読む方法

「漫画を無料で読む!」

と言われると、zipファイル、nyaa、torrent、漫画バンクなどの違法アップロードサイトで漫画を読むことになると思います。

最近は違法アップロードサイトが多いので、この機会にネットで検索してみました。

が、現在のところ「歌のお姉さんだってHしたい~こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ…」をアップしてるサイトは見つけられませんでした。

2022年4月1日現在、電子コミックサイトなどの公式サイトのみで漫画を読める状態でした。

「完全無料で読みたい!」という人には、

・U-NEXT
・コミック.jp

がおすすめです。

初回限定となりますが無料会員登録すると

・U-NEXTは600円分のポイント
・コミック.jpは1200円分のポイント

がもらえます。
そのポイントを利用して無料で読むことが出来ます。

1巻当たり198ポイントですので、
・U-NEXTで3巻無料
・コミック.jpで6巻無料
で読むことが出来ます。

「U-NEXT」は登録して31日以内
「コミック.jp」は登録して30日以内
に解約すれば費用は0円です。

どちらのサイトも先行配信漫画、オトクなキャンペーンを開催しています。
取り扱ってる漫画もコミックサイトと遜色ないので、気に入った場合には継続してみてください。

→U-NEXTはこちら→コミック.jpはこちら

(漫画の配信状況は2022年4月1日の情報です。U-NEXTにて最新の配信状況をご確認お願いします。12巻まで配信中)


「U-NEXTもコミック.jp」も登録したことあるんだよなー」

という方にはこちらのアプリはいかがでしょうか?

サイトアプリ初回特典
FANZAブックス3000円以内の会計が70%OFF
コミックシーモア1冊70%OFF
まんが王国最大50%OFFクーポンが当たる

割引率が高くて1番安く購入できるのはFANZAブックスです。
3000円以内の買い物が70%OFFで購入できます。

「歌のお姉さんだってHしたい」をまとめ買いする時に力を発揮します。
(例:198円×12巻=2376円→712円(割引後)
となります。

また、3000円以内であれば他のマンガも同時に購入しても割引が適用されます。
「購入するか迷ってる」という漫画があれば、この機会にまとめ買いしてみてください。


■コミックシーモア

コミックシーモアは初回に限り、1冊70%OFFで購入できます。
「198円→59円」とあまり特典はないように見えますが、コミックシーモアは会員登録すると色んなクーポン券を配布してくれます。

また、「歌のお姉さんだってHしたい」を含め、先行配信する漫画が多いです。
会員登録は完全無料ですのでこの機会に登録してみてください。


■まんが王国

まんが王国は初回特典ではなく毎日2回、くじを引いて「最大50%OFFクーポン」をゲットできます。
会員登録は完全無料で、まんが王国独占配信マンガも豊富です。

→コミックシーモアはこちら→まんが王国はこちら

ネタバレに戻る方はこちらから

→「歌のお姉さんだってHしたい」ネタバレに戻る

最後まで「歌のお姉さんだってHしたい~」のネタバレにお付き合いいただきありがとうございました。

新巻が配信するたびにネタバレを更新していきますので、また遊びに来てくれると嬉しいですヾ(*´∀‘*)ノ

しょうたいむ 歌のお姉さんだってしたい

「歌のお姉さんだってHしたい」がテレビアニメ化されました。

タイトルが少し変わって「しょうたいむ!歌のお姉さんだってしたい」となっています。

PVが配信されていたので掲載しておきます。

初配信日は2021年10月3日で、現在は8話まで配信中です。

テレビ番組なので「歌のお姉さんがはエロい行為はしないのかな?」って思っていましたが、しっかりHしています。(大事な部分は象さんで隠れていますが・・・)

声優さんの声がとっても可愛いのでなかなか興奮度が高い仕上がりでした。

現在はU-NEXTで8話まで閲覧可能です。

動画版なので漫画とは違う良さがあって面白い内容でした。(1本当たりが約3分で構成されているのでサクっと見れます)

ちなみに「しょうたいむ!歌のお姉さんだってしたい」はDVD化されて販売しています。

通常版とブルーレイ版の2種類あります。

→ブルーレイ版→通常版
歌のお姉さんだって-DVD版画像
「しょうたいむ!歌のお姉さんだってしたい」DVDパッケージ画像

「しょうたいむ!〜みなみお姉さんだってHしたい」というタイトルで単行本(電子書籍版)も配信されています。

内容は「歌のお姉さんだってHしたい」の1話~6話が収録されています。

※絵の色が白黒なので、もの足りないかもしれません。

定価が1100円なので個別にそろえるよりも少しだけ安く購入できます。

おまけなどは付属されていませんので重複購入だけは気を付けてほしいと思います。

「白黒でもいいから安く読みたい!」
「歌のお姉さんだってHしたいは全部集めるんだ!」

という方はこちらです。

→しょうたいむ!みなみお姉さんだってHしたい

歌のお姉さんだってHしたい-単行本画像
「しょうたいむ!〜みなみお姉さんだってHしたい」表紙画像

人気エロ漫画

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる