「夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される」ネタバレ│嫌われてたユオとアームから寵愛されるヒルマ

夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛されるネタバレ

島袋ユミ「夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される(マイクロ)」1巻から最新9巻結末までのネタバレと見どころを紹介。


「夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される」は、

孤児院で育った「ヒルマ」がヒロイン。

本当の家族は1人もなく、
孤児院で暮らす人たちが家族みたいな存在。

そんな大切な家族が病気になってしまった時。

「悪い」とわかっていたけど家族を助けるために、
魔法を使って泥棒をしてしまったのでした。

店主に見つかって殴られ、蹴られても

「働いてお金を払いますからどうか薬をもらえませんか」

まだ小さいのに必死になってお願いするヒルマ。

ボロボロになってもお願いしてるヒルマを助けてくれたのは、ユオ王子だったのでした。

ヒルマは、ユオ王子の正義感、
そして格好良い顔にひと目惚れ。

それからしばらくしてヒルマに嬉しいできごとが。

王様から

「この国で魔力が1番強い女性に王子の夜伽の相手をしてもらう」

という命令が発表されたのです。

(ユオ王子様に会いたいっ)

強い気持ちを胸に努力して魔力を磨いたヒルマ。
見事に実力を認められて王宮に呼ばれたのです。

(これで夢が叶う・・・)
(大好きなユオ王子の子を産みたい)

と思っていたヒルマに信じられない悲劇。

王様から

「夜伽の相手は双子の王子だ」

「2人の世継ぎを産んでもらい、強い子を産ませた王子を国王にする」

さっきまで天にも昇る気持ちだったヒルマ。

予想もしていなかった言葉を聞いて
絶望してしまうのだった・・・

「夜伽の双子」を読んだ感想をひと言でまとめると

最初は双子の王子どちらからも嫌われていたヒロイン。
なのに、途中から奪い合うように好かれてしまって・・・

強引だけど繊細で優しい白王子と、自分の気持ちを上手く表現できない黒王子。

1巻の1ページ目で3人でベッドに入ってるシーンが描かれてるけど、結末は本当にあんな感じになっちゃうの!?

アームとユオは仲が悪いのに、あんな風になっちゃうの?

早く結末を知りたい!です
(/ω\)

目次

『夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される』全巻ネタバレ

「夜伽の双子のネタバレ」に入る前に配信サイトを紹介します。

「夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される」は色んな電子書籍サイトで配信されています。

当サイトでは

・コミックシーモア
・まんが王国
・U-NEXT
・コミック.jp

をおすすめしています。
特徴を簡単にまとめました。

サービス初回特典


→コミック.jp
会員登録で1200円分の漫画が購入できるポイント

30日以内の解約で完全無料


→U-NEXT
会員登録で600円分の漫画が購入できるポイント

31日以内の解約で完全無料


→まんが王国

最大50%OFFクーポンが毎日2回当たる


→コミックシーモア
初回70%OFFクーポン有

月額コース登録でコース料金が翌月100%還元
※会員登録は完全無料です

お好きなサービスを選んで漫画をお楽しみください。(内容・色・価格は同じです)

コミックシーモアだけ先行で9巻まで配信されています。
まんが王国・U-NEXT・コミック.jpは「第8巻」までの配信です。

登場人物

■ヒルマ

・ユオ王子が大好き
・処女
・国で1番強い魔力を持つ(2人の王子よりも強い)

■ユオ(黒髪)

・正義感が強い
・警戒心が強い

■アーム(銀髪)

・双子の兄
・最低な男かと思いきや、かなりいいヤツ
・氷属性

■ウィリデ

・2人目の妃候補
・宮廷魔法医師に慣れると思っていたのに強引に連れてこられた
・アームをひどい男だと思っていたが・・・

夜伽の双子 ネタバレ1巻

ヒルマの最初の夜伽の相手は大好きなユオ王子ではなく、兄のアーム王子。

覚悟を決めて寝室に行くも、

「で、何が目当てなの?」

「お金?権力?それとも王族の血筋?」

いきなり失礼なことを言われてしまうのでした。


「そんなのいりません!」

正直に答えただけなのに、
アーム王子はヒルマが王宮にやって来た初日に追い出すことに決めたのです。


部屋を出て行こうとする王子に
土下座しながらお願いするヒルマ。

最初は夜伽をするつもりはなかったけど
「ヒルマのその姿」を見て抱くことに。


いきなり顔をつかんでキスをしようとしてきたアーム王子。

「これは夜伽」だから抵抗することなんて出来ないのに、ヒルマは魔法を使って、アーム王子を突き飛ばしてしまったのです。


壁に激突した衝撃で気絶してしまったアーム王子・・・

そのせいでヒルマは、
牢屋に閉じ込められてしまったのでした・・・

(ユオ様に夜伽の相手をしてもらう前にとんでもない事をしてしまった・・・)

あんなに努力して「王子の夜伽の相手」として認められたのに、初日に牢屋に入れられてしまったヒルマ。

でも、牢屋から助けてくれたのは、まさかのアームでした・・・

ヒルマが土下座して頭を何度も下げると
「キミをボクのモノにしたいなぁ」
「どうやったらボクを好きになる?」
少し前までは追い出そうとしていたのにいきなりキス。

(ファーストキスを奪われてしまった・・・)
悲しい気持ちになるも、なんとか王宮に残ることができました。

なのに、
夜伽の相手をして子を産みたいユオ王子からは、拒絶される冷たい言葉をかけられてしまいました・・・

それでも、けなげに負けじと笑顔で頑張るヒルマ。

仲がよくない双子の兄弟の中で
これからどう生きていくのか?

初恋、嫉妬、兄弟ゲンカ、そして夜伽の相手と、これからの展開がとっても楽しみな第1巻でした。

夜伽の双子
贄姫は二人の王子に愛される

1巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
→U-NEXT→コミック.jp
夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される-1巻

夜伽の双子 ネタバレ2巻

夜伽のためにユオ王子の部屋に向かったヒルマ。

部屋に入ってすぐ服を脱ぐも、

「みっともない真似はよせ!」

裸になることを禁じられたのでした。


そして

「よく知りもしない女を抱ける気がしない」

と言われてしまうのです。


(私はなんで呼ばれたの?)

(もしかして正式に断られて追い出されてしまうのかな・・・)

やっとの事で夜伽の相手として選ばれたのに、追い出されることに恐怖を感じるヒルマ。


「君という人間をよく知ってから触れさせてほしいんだ」

・魔力の強い女を抱いて子を作るのではなく、人間性を知って自分の子を産ませたい。

・子を産ませるだけの道具ではなく、1人の人間として接したい。

ユオの言葉を聞いてそう理解すると、
嬉しくて大粒の涙があふれだしてしまうのでした。


”自分”という人間を知って欲しくて、一生懸命に話すヒルマ。

それをしっかりと聞いてくれるユオ。

ただ、これまで生きてきた人生をたったひと晩では話しきれず、この夜は抱かれることはなかったのでした・・・

夜伽の相手としてユオ王子に抱かれることはなかったけど、同じ部屋でひと晩すごしたことがとっても嬉しかったヒルマ。

もっともっと自分のことを知って欲しくて、
・孤児院で幼少期を貧しく過ごしたこと
・初めて会って助けてくれた時のこと
一生懸命に話す姿が印象的でした。
(ヒルマの幼少期は悲しすぎでした・・・)

まっすぐな目で自分のことを話すヒルマを見て「信用できる人間だ」と判断したユオ王子。

他人が作った食べ物は決して口にしないのに、
「ヒルマが孤児院で誕生日の時にケーキ代わりとして焼いていた」というクッキーを食べた時は感動してしまいました。

でも、そのクッキーには毒が入っていて・・・

ほんの数分前まではあんなに幸せだったヒルマ。
2巻を結末まで読み終えた時は悲しくなってしまいました・・・

夜伽の双子
贄姫は二人の王子に愛される

2巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
→U-NEXT →コミック.jp
夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される-2巻

夜伽の双子 ネタバレ3巻

何度も顔を床に擦りつけられてボロボロになってるのに、

「私は毒を盛ったりしません!」

「私はユオ様が好きなんです!」

疑いを晴らしたいヒルマ。

なのに、

「あざといな・・・」

ユオ王子は自分の命を狙ったヒルマに対して強い憎しみを感じているのでした。


そこにやって来たのは

「ヒルマは手枷が似合うね~」

ニコニコしてるアーム王子。

ユオに解毒剤を渡したあと、

「プレゼントだよ」

ヒルマに仕えてるメイドを投げ飛ばしたのです。


「毒を盛ったのはコイツだよ」

数々の証拠を説明。

部屋にいる全員が油断してる時、
メイドは衛兵の剣を奪ってユオ王子めがけて刺してきたのです。


ユオを守るために、ヒルマは身代わりになって、刺されてしまったのだった・・・

ユオを守るために、着ていた純白のドレスが真っ赤に染まるほど深く刺されてしまったヒルマ。
すぐにヒルマを助けてくれたのは、アーム王子でした。

でも、意識が薄れていく中でヒルマが口にしたのは、
「ユ、ユオ様は大丈夫ですか・・・?」
という言葉。

こんな状態だというのに、大好きな人に危険な目を合わせてしまったことを申し訳なく思ってしまいます。

アームは、自分ではなくユオを気にしてるヒルマを大事に抱えて寝室まで。

言葉が厳しくてヒルマに冷たいことを言うけど、アームは本当は良い人っぽい感じ。

薬を飲ませてくれたり、毎日お見舞いに来てくれたり。

ユオ王子も熱が下がらないヒルマを心配してる様子ですが、その部分は3巻以降で描かれそうです。

色んな意味で王宮に馴染んでいくヒルマ。
「最初の夜伽は誰とするのか?」
今1番気になっています。

夜伽の双子
贄姫は二人の王子に愛される

3巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
→U-NEXT →コミック.jp
夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される-3巻

夜伽の双子 ネタバレ4巻

アーム王子が看病してくれたこともあって、ケガが治ったヒルマ。

国王に呼ばれ

「ユオを守ってくれて感謝する」

と言われたあと、

「お前の仕事はなんだったかな?」

夜伽として役目を果たしていない。
と不満を伝えられたのでした。


「今晩必ず2人のどちらかの寝室に行って交わってこい」

国王の命令には絶対服従が条件。

アーム、ユオのどちらかと夜伽をして来いと命令されてしまったのです。



部屋を出ると、アームとユオの姿。

「今夜の夜伽はどっちを選ぶのかな?」

とっても難しい質問を聞かれてしまったヒルマ。


アームとユオがヒルマの顔をじぃっと見つめる中で今夜の夜伽の相手として選んだのは、
アーム王子だったのでした・・・

「ヒルマの処女はボクのもの~♪」
ご機嫌なままキスしようとするも、ちいさく震えていたヒルマを見て、不思議に思うアーム。

ヒルマがユオではなくアームを選んだ理由は、
『アーム王子から武術、勉強を習いたい』
そう思って夜伽の相手に選んだだけ。

さっきまでご機嫌だった気持ちは変わり、ヒルマが自分に気持ちを向けるまで抱かないことにしたのでした。

そんな風に思われてるとは知らず、
(ユオ様に相応しい女性になりたい)
必死に勉強するヒルマ。

ユオと一緒に狩猟に出かけることになるも、すれ違いばかり・・・

ハッキリと自分の気持ちを言葉にするアームとは真逆で、自分の気持ちを上手く表現できないユオとヒルマ。

そんな2人は結ばれるのか?

それとも・・・

3人の心境が面白かった第4巻でした。

夜伽の双子
贄姫は二人の王子に愛される

4巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
→U-NEXT →コミック.jp
夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される-4巻

夜伽の双子 ネタバレ5巻

ユオ王子に『妃候補』として、狩りに連れて行ってもらえることになって

(神様がチャンスを与えてくださった・・・)

ものすごく嬉しくて最高の気分なはずなのに、不安の方が大きいヒルマ。


(なにかお話ししなくては・・・)

そう思って口から出たのは、アーム王子のことばかり。


「そんな話は聞きたくない!」

いきなり怒鳴られてびっくりしたヒルマは
馬から転げ落ちてしまったのです。


馬から降りてきてくれて、助けに来てくれたユオ王子。

でも、
ユオ王子の顔を近くで見ただけで、先日の毒クッキーの事件のことが鮮明に思い出してしまうのです。


泣こうと思ってる訳ではないのに、涙がこぼれ落ちてしまうのです。


「なんで昨日、アームを選んだんだ?」

「お前は俺が好きなんじゃないのか?」

ユオがヒルマの気持ちを確認してる時、
そこにやって来たのはアーム王子。


アームにも聞こえるようにもう1度

「どうなんだ?お前は俺が好きだったんじゃないのか?」

問いただしてみたユオ。


「私はユオ様が好きです・・・」

その言葉を聞いたアーム王子は、
そのまま馬を走らせ去っていったのでした。

ユオ王子に「好き」という自分の気持ちをやっと伝えられたヒルマ。

その頃、王宮では
「アーム様、ユオ様ともに、夜伽はしておりません」

家臣から報告を受けた国王は「夜伽をして子を産んでくれる妃候補」を増やすことを決めてしまいました。

そんな事になってるとは知らないヒルマ。ユオとの距離を縮めることができて嬉しそう☆

しばらくしてお城にやって来た新しい妃候補の女性。

「王子の夜伽の相手になる」という事は、本来なら名誉でありがたいはずなのに、号泣していて。。。

泣き叫んでるのに残酷にもアーム王子の部屋へ連れて行かれてしまいました・・・

夜伽の双子
贄姫は二人の王子に愛される

5巻無料立ち読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
→U-NEXT →コミック.jp
夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される-5巻

夜伽の双子 ネタバレ6巻

せっかくユオ王子との夜伽なのに。
ずっと大好きだった男性に胸をさわられ、舐められているのに。

アームと夜伽をしてる妃候補が気になって集中できないヒルマ。

ユオ王子は夜伽を一旦止め、ヒルマをアーム王子の部屋が覗ける穴へ連れて行ったのでした。


アーム王子の部屋を覗いてみると

「服を脱げ」

と命令されて、妃候補の女性は泣きながら全裸に。


なのにアーム王子は

「君では勃たない」

女性に対して最悪な言葉を言ってしまうのでした。


妃候補の女性が怖くて震えながら

「では、どんな女性がお好みでしょうか?」

聞いてみると、

「赤い髪の毛、赤い瞳、孤児院育ちで・・・」

アーム王子が言葉にした女性はヒルマのことだったのです。


そのままユオ王子に連れられて寝室に戻ったヒルマ。

ユオ王子との濃い1日を過ごしたのでした・・・

翌朝になって
「私、ウィリデと申します」
妃候補の女性に挨拶されたヒルマ。

ウィリデの目は泣き腫らした形跡があって、
(ずっと泣いてたのかな・・・)
お城に連れてこられた経緯を知ってるだけに、心配になってしまいます。

先輩の妃候補として少しでも元気を出してもらおうと
「相談できることがあったら言ってください」
と言うも、

「私、アーム様を・・・」
「好きになってしまったかもしれません」

アーム王子に対しての印象がたったひと晩で180度変わっていました。

ユオと濃厚な夜をすごして幸せなはずなのに、アームを好きになったと聞かされてモヤモヤしてしまうヒルマ。

さらにウィリデは「どんな手を使ってでもアーム王子を自分のものにしたい」という野望があって…

この先、波乱が起きそうな予感がする6巻でした。

夜伽の双子
贄姫は二人の王子に愛される

6巻無料試し読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
→U-NEXT →コミック.jp

夜伽の双子 ネタバレ7巻

自分に振り向いてほしくて、アームの紅茶に媚薬を入れてしまったウィリデ。

そのことを知ったヒルマは大慌てでアームの部屋に向かったのでした。

しかし、
すでに媚薬入りの紅茶を飲んでいたアーム。

強引に抱きついてヒルマにキスしてきたのです。



足がガクガクしてしまうほどの長いキス。

そのまま抱きかかえられてベッドへ連れてかれてしまうと、ドレスを脱がされて乳首を舐められてしまうのでした。


「こんなに濡れてるけど本当にユオが好きなの?」

わざとヒルマが傷つくような言葉を投げかけてくるのです。


(絶対にイってはいけない…)

と思っていたけど、
アームの愛撫はとっても気持ち良くて。

一方で、

「ヒルマがアームの部屋に向かった」

と知ったユオ王子。

急いでアームの部屋に向かうも…

「ヒルマを守る」
強い決意でアームの部屋に向かうも、阻止されてしまったユオ。

ヒルマを助けにいけずにイライラしてる中、アームの部屋では

「ヒルマの裸を他のやつに見せるわけないだろ?」

遠まわしだけど、
ヒルマに好意を持っている。
ヒルマを大切にしている。
という事を言葉にしたアーム王子。

なのにヒルマはその言葉を聞いても、「からかってるだけでしょ?」とくらいにしか受け止められません。

そんなヒルマが愛おしくて夜伽をすることにしたアーム。
「素股だから」
挿入しないで気持ち良くなっていきました。

ユオではなく、アームとの関係が進んでしまった7巻。

兄弟の心境、エッチなシーンなど見どころいっぱいな内容でした。

夜伽の双子
贄姫は二人の王子に愛される

7巻無料試し読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
→U-NEXT →コミック.jp
夜伽の双子-7巻

夜伽の双子 ネタバレ8巻

すでに解毒剤は飲んでいたのに、とぼけて素股で何度もヒルマを相手に発射したアーム。

「夜伽をして処女喪失した」という偽装工作をするために、アームは自分の手を切ってシーツに血を付けたのでした。


偽装だと知らずにアームから報告を聞いて喜ぶ国王。

反対に、
あの夜は本当は夜伽の相手をするはずだったユオ王子。

その報告を信じてしまい、
ヒルマを避け、目を合わせることはなかったのでした。



懐妊したかどうか?が判断できる2週間、自分の部屋に隔離されることになったヒルマ。

その間、ユオを含めた男性との接触を一切禁じられてしまったのです。


1人ぼっちのヒルマを訪ねてくれたのはウィリデ。

ヒルマから「本当は処女のままなの」と聞かされて嬉しくなるのでした。


あの日の夜のことをウィリデから聞かされたヒルマ。

「あの夜、ユオ王子が暴れて大変だったんですよ」

どうしてもユオ王子の誤解を解きたくなってしまったのです。


廊下を通れば誰かに見つかる危険性が高いこともあって、
壁をなんとか登ってユオ王子に会いに行ったのでした・・・

窓からやって来たヒルマの顔を見て驚くと同時に
「もう2度と壁からは来るな」
「落ちたら危ないだろ…」
心配してくれるユオ王子。

「ありがたき幸せです・・・」
その言葉にほっと胸をなでおろすヒルマ。

でも、
ユオとアームの間で「激しいヒルマ争奪戦」が勃発。

魔法を使ったり、目の前でキスしたりと、これまでより大胆で激しくなってきました。

2人の王子の間で揺れるヒルマ。
ウィリデは一体どうなってしまうの?
など、これからの展開が気になる8巻でした。

夜伽の双子
贄姫は二人の王子に愛される

8巻無料試し読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
→U-NEXT →コミック.jp
夜伽の双子-8巻

夜伽の双子 ネタバレ9巻

ユオの部屋までやって来て、強引にヒルマを奪い返したアーム。

ドアに魔法をかけて、ちょっとやそっとでは開かないようにしたのでした。

そのままヒルマの下着の中に指を入れてかき混ぜ、
アエギ声をユオに聞かせるようにしていくのです。


アームの行為にキレてしまったユオ。
魔法でドアを破壊したあとアームを思いっきり殴りつけたのです。

いきなり始まった兄弟ゲンカ。

破壊音を聞いた家臣たちが集まって一応収束するも、
ユオはまたヒルマを避けるような態度をとってしまうのでした。


さすがに今回のことはことが大きすぎて、幽閉されてしまったアーム。


一方で、
今回の件については処分はなかったヒルマ。

1人で部屋にいると考えてしまうのはユオのことばかり。

(少しでも役に立ちたい)

と考えていたとき、

部屋の外から「魔獣が出た」という話が聞こえてきたのでした・・・

自分がお城にやって来たせいで、ユオとアームが揉めてしまうことに心を痛めるヒルマ。
少しでも国のお役に立ちたい。と思って、兵隊の代わりに魔獣を倒しに向かってしまいました。

いくら国で1番魔力が強いとはいえ、何匹も魔獣を相手にして体力を使い切ってしまって意識を失ってしまいます。

そんな時に最大クラスの魔獣が現れて、食べられてしまいそうに。

助けてくれたのはユオ王子。

でも、またヒルマは本心だけどユオを勘違いさせることを言ってしまって・・・

ヒルマの言葉をどう受け取ったのか?

ユオ王子の心境が気になる9巻でした。

夜伽の双子
贄姫は二人の王子に愛される

9巻無料試し読みはこちら

→コミックシーモア→まんが王国
(未配信)
→U-NEXT
(未配信)
→コミック.jp
(未配信)
夜伽の双子-9巻

※「夜伽の双子」最新10巻の配信日は未定です。

漫画『夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される』 配信してる電子書籍サイト

「夜伽の双子」を配信してる電子書籍サイト・アプリをまとめました。
各サービスで「初回無料会員特典」に大きな特徴があります。

アプリ特典/配信
コミックシーモア
先行配信
1巻~9巻
1冊70%OFF
会員登録無料
まんが王国

1巻~8巻
50%OFFクーポン
会員登録無料
U-NEXT

1巻~8巻
600円分ポイント配布
会員登録無料
コミック.jp

1巻~8巻
1200円分ポイント配布
会員登録無料
配信状況は7月2日

「夜伽の双子―贄姫は二人の王子に愛される」は色んな電子コミックで配信されています。特典などに違いがあるので解説していきます。

コミック.jpとは

コミック.jp

「コミック.jp」はCMなど配信していないのであまり有名ではありませんが、株式会社エムティーアイ(東証一部上場)が運営していて、音楽配信アプリmusic.jpの姉妹サイトです。

初回会員登録すると1200円分のマンガが購入できるポイントをもらえるのが1番大きなメリット。

30日以内に解約すれば費用は0円という太っ腹なサービスです。

先行配信してる漫画、独占配信してる漫画、無料で読めるマンガも多くて他のアプリと遜色ないのに、「どうしてこんなにポイントを配布してるの?」といつも意味がわかりません。

(会員を増やしたいので大盤振る舞い、知名度を上げたいという理由かな?と思っています)

私もコミック.jpの会員です。
数か月前に読みたい漫画があって追加課金しましたが、現在は4900ptも貯まってしまいました。

■特徴

・スマホで登録可能(クレジットカード可)
・月額1100円コースに登録で+250ptもらえます

「コミック.jpで夜伽の双子」は1巻あたり121円で配信中です。

8巻まで購入しても 121円×8巻=968円です。
(9巻が配信されても1089円)

余ったポイントは他の漫画の購入に利用できますし、継続利用した場合でもポイントは残ります。(有効期限180日)

「たくさん漫画を読みたい!」という場合には追加課金ができて、
・110円
・550円
・1100円
などが用意されています。
(金額によっておまけポイントがもらえます)

「まだコミック.jpを登録したことがない」
という方はチェックしてみてください。
(解約しても購入した漫画はいつでも読めます)

→コミック.jpはこちら

U-NEXTとは

夜伽の双子-U-NEXT

「U-NEXT」は動画配信で有名ですが、実は漫画や雑誌も豊富に配信しています。

初回会員登録すると600円分の漫画が購入できるポイントがもらえて、そのポイントを利用してマンガを購入できます。

さらに無料会員登録期間には、「見放題」となってる動画(映画・ドラマ・アニメなど)が見放題!(ポイントを利用して有料動画も視聴できます)

個人的には「1ヶ月だけ」と思って登録してみましたが、これが使いやすいのなんのって感じです。
すでに1年以上継続していますが、解約しようと思ったことは1度もありません。
(他のVODサービスを使用しなくても十分なラインナップです)

登録後31日以内に解約すれば費用は0円。

ポイントの追加は
・100円
・300円
・500円
・1000円~
となっていて、ポイント購入すると40%ポイント還元されるのがメリット。
(1000円課金で400pt還元)

「夜伽の双子」は初回登録時のポイント(600pt)で4巻まで購入できます。

→U-NEXTはこちら

配信状況は2022年7月2日のものです。
U-NEXTに無料会員する前に配信状況をご確認ください。

まんが王国とは

「まんが王国」はタレントを起用してCMをするくらい有名なコミックサイト。

「無料会員登録すれば〇ptプレゼント」などの特典はありませんが、

毎日最大50%OFFクーポンが2回当たります。
(※有効期限は6時間。最新と最終巻には使えません)

割引クーポンは「夜伽の双子」のように数巻以上、または高額なマンガの時に利用すると最大限の効果を発揮します。

また、通常コースではなく「月額コース」に入会すると
・ポイントバック
・半額クーポン
・来店ポイント2倍
・限定キャンペーン
など特典がついてきます。

まんが王国は、無料で読めるマンガ、独占配信マンガ、先行配信マンガも多いです。
「じっくり試し読み」できる漫画も多いので、購入前に中身を多くチェックできます。

→まんが王国はこちら

コミックシーモアとは

(コミックシーモア公式サイトより引用)

「コミックシーモア」はテレビCMを放送してる有名な電子書籍サイトです。

初回登録時に1冊で使用できる70%OFFクーポン券が1枚もらえます。

「夜伽の双子」は1冊が121円なのであまり安くはなりませんが、

・無料で読めるマンガが多い
・先行配信が多い
・クーポン配布が多い

などメリットが多いのが特徴です。

最近配布されたクーポンの1部

また「コミックシーモア」は初回限定となりますが、最大で2万ポイントがプレゼントされます。

(※月額コースと同じ金額になります)
(1000円コースだと1000pt、2万円コースで2万pt)


「読みたい漫画がたくさんある!」という方にはコミックシーモアはとってもメリットが大きいです。

→コミックシーモアはこちら

特典を上手に利用して「夜伽の双子」をオトク~無料で読んでください。

サービス名初回特典など

→コミックシーモア
・会員登録無料
・初回70%OFFクーポン有
・月額コース登録だとコース料金が翌月100%還元
→まんが王国・会員登録無料
・毎日最大50%OFFクーポン
→U-NEXT・会員登録で600円分の漫画が購入できるポイント
・31日以内の解約で完全無料
→コミック.jp・会員登録で1200円分の漫画が購入できるポイント
・30日以内の解約で完全無料

漫画「夜伽の双子」は違法サイト海賊版rawなどで読める?

「夜伽の双子を無料で読むことはできるのか?」と思ってネット検索してみました。

2021年に著作権法が改正されたこともあって、zipファイル、nyaa、rawなどの違法サイトなどにはアップロードされていませんでした。

海賊版サイト・違法サイトNG
  • URLをコピーしました!
目次